【革製品 まとめ】長く使えて愛着が持てるおすすめの革小物まとめ

f:id:gami_bookmark:20190826214855j:plain

メンテナンスすることで、基本的には長く使える革製品。
水に弱かったり、手入れしないと長持ちしなかったり、何かと手がかかるのですが、愛着が出てきて手放せなくなります。

わたしはそんな革製品が大好きで、身の回りの小物はの多くが革製品です。
特に、仕事で使う小物はほぼすべてが革製品です。
わたしの仕事のモチベーションをあげるのに一番手っ取り早いのがお気に入りに革製品を使うことかも。

こうやってブログを書いているパソコンの隣にはいつもお気に入りの革製のノートカバーがついたノートをおいています。
今回は、そんな革製品好きのわたしがおすすめする革質と価格のバランスがいい、おすすめの革製品をまとめてご紹介します。
革製品もピンからキリまでありますから、上を見るとキリがない。
高すぎない、それでいて革の質は味わい深く、愛着がもてる、そんな革製品をご紹介したいと思います。

手作りのぬくもりを感じる「土屋鞄」

まずは、ランドセルで有名な土屋鞄の革小物です。
その作り込みに惚れて、我が家の子供のランドセルは土屋鞄のランドセルです。

そんなランドセルで有名な土屋鞄ですが、革小物のラインナップもかなり幅広く、わたしは名刺入れを使っています。
f:id:gami_bookmark:20190826212150j:plain

こちらの革小物は手作り感がかなりあり、あたたかみのあるアイテムが多いですよ。
個性的なデザインなのですが、しっくり馴染む不思議なアイテム。
手に持ったときの感触がものすごく良くて、ついつい触り続けてしまいます。

詳しいレビューはこちら。

この名刺入れの革質に惚れちゃって、同じウルバーノというシリーズの財布も使っていました。

二つ折りと三つ折りの財布のいいところどりのこの財布はかなり使いやすかったです。

手作り感を求めたい方にはおすすめの革製品ですよ。

わたしのお気に入りの土屋鞄の革製品(財布・名刺入れ・文房具など)についてこちらの記事にまとめました。
こちらも合わせて御覧ください。

しっかりと丈夫な作りの「moto」

次にご紹介するのはmotoというブランドの革製品です。
こちらのmotoには丈夫な作りの革製品が多いです。

革の厚さも少し厚めです。
今、メインで使っている財布はこちらのW2という財布です。
f:id:gami_bookmark:20190826212756j:plain

かなり丈夫で男らしい雰囲気。
財布の角にあるシルバーがさらにいい雰囲気を演出しています。
ほぼノーメンテでもエイジングが進むとこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20190826212841j:plain

丈夫ですし、長く一緒にいれる革製品だと思います。

レビューはこちら

しっかりとした革製品が欲しい方におすすめです。

個性的で長く使える「slow」

次にご紹介するのはslowというブランドの革製品です。
slowは大阪のブランド。
これまでに紹介したブランドとともに日本の会社になります。

わたしが使っているキーケースもそうなのですが、珍しい・オリジナリティのある革質の製品が多いです。
また、デザインも個性的で他に見ないデザインの革製品も多いですよ。

わたしが使っているキーケースはこちらです。
f:id:gami_bookmark:20190826213021j:plain

なかなか他にみないデザインですよね。
この見た目に惚れました。

また、革質がかなり独特で、少しふわふわしてるさわり心地なのです。
これがエイジングすすむとテカテカになるらしく、かなり楽しみしています。

詳しいレビューはこちら

人と違ったデザインの革製品を探されている方におすすめすよ。
デザインは個性的ですが、革質は優しいです。

こちらのSLOWに関しては、今後もう少し身の回りのものを増やしたいと思っているくらい気にいってます。
ちょうどお財布を買い替えようと思っていましたのでこのタイミングに買ってみたいと思います。

ビジネスにもっていこいな「ビジネスレザーファクトリー」

次にご紹介するのはビジネスレザーファクトリーです。
こちらの革製品は、ブランド名の通り、ビジネスに向けて作られています。

デザインはかなりシンプルで、ビジネスにもってこいですよ。
わたしはノートカバーとポーチを使っています。
f:id:gami_bookmark:20190826213435j:plain

それぞれ無難に黒を選びました。

ノートカバーのレビューはこちら

ポーチの方はファスナーが結構主張していい感じです。
革の色数がかなり多いので、お気に入りの色の革製品を手に入れることができると思います。
f:id:gami_bookmark:20190826213640j:plain

また、値段がかなり安めに設定されているのもうれしいところです。
ですが、革質もわるくありません。
見た目も手触りも安っぽくありません。
これはぜひ一度店頭で見て、触ってみてください。

ビジネスレザーファクトリーのレビューはこちら

ビジネス用にコスパのいい革製品を探している方におすすめです。

「おすすめの長く使え愛着の持てる革小物」まとめ

ということで、今回はわたしがおすすめする革製品のご紹介でした。
それぞれのメーカーの革製品を使ったうえでのご紹介です。
メーカーによりかなり違いがあるのも面白いところです。
ぜひ、自分にあうブランドの革製品を見つけて長く使ってみてください。
愛着わいて手放せなくなりますよ。

ちなみに今回ご紹介したブランドはどれも日本のブランドです。
ビジネスレザーファクトリーは外国の工場で生産されていますが、その他のブランドは日本で作られています。
そんな日本製の製品をまとめています。
こちらもモノ選びの際に参考にしてみてください。

モノ・マガジン

このブログでご紹介しているおすすめのモノについてまとめています。
基本的に長く使えて、使い回せるモノをご紹介していますので、こちらのページも御覧ください。