【NISHIGUCHI KUTSUSHITA メリノウールグローブ】カシミヤのような手触りと優しいつけ心地の手袋

f:id:gami_bookmark:20191102102027j:plain

冬になると必要になってくる手袋。
どうせ使うなら愛着持てるアイテムがいいですかよね?
そこで、そんな一品に出会うために、革の手袋や、アウトドアの手袋といろいろ使ってはみていたのですが「コレ!」といってお気に入りになる手袋がなくて、いろいろ試していました。
そんなときにわたしの大好きなNISHIGUCHI KUTSUSHITAが手袋を作ったとのことで、早速試してみたのですが、これが本当にいい手袋で靴下同様お気に入りアイテム入り確定です。
この記事ではそんなNISHIGUCHI KUTSUSHITAの手袋、メリノウールグローブをご紹介します。

手を出しやすいお値段ですので、手袋を探されている方は一度お店で手にとってみてはどうでしょうか? 触った瞬間に欲しくなると思いますよ。

NISHIGUCHI KUTSUSHITAとは

はくひとおもいな靴下を作っている奈良のメーカーNISHIGUCHI KUTSUSHITAが作っている靴下。
限られたお店でのみ展開しているこだわりのです。
その履き心地と、コストパフォーマンスの良さから私の靴下はほぼすべてこちらの靴下です。
このブログでも紹介していますので、こちらの記事も御覧ください。

極上の履き心地を日常使いのお値段で手に入れることができるので特別なおでかけのときにも、日常の道具としても使える本当にいい靴下です。
そんなNISHIGUCHI KUTSUSHITAのアイテムでもうひとつのおすすめが手袋です。
名前はメリノウールグローブといいます。
わたしは昨年、阪のセレクトショップstructでのみテスト販売されていたものを買ってワンシーズン使い込みました。
熱烈なNISHIGUCHI KUTSUSHITAファンのわたしは大阪まで買いにいきましたよww

f:id:gami_bookmark:20191102101039j:plain

靴下同様、赤い糸で留められているこのタグを見る度に嬉しい気持ちになります。

メリノウールグローブ(サイズ感など)

NISHIGUCHI KUTSUSHITAのメリノウールグローブは名前のとおりメリノウールを100%使った手袋です。
テスト販売を経て製品化されたものはメリノウール96%使用にナイロン4%追加して、風合いと強度のバランスをとっているみたいです。
メリノウールはウールの中でも最高級のものになります。
繊維が細くて柔らかいことが特徴で、よく、アウトドアアイテムのインナーに使われたりしてますね。
それだけ柔らかく、保温性が高いということ。

そんなメリノウールをたっぷり使った手袋がこの記事でNISHIGUCHI KUTSUSHITAのメリノウールグローブです。
こちらの手袋にはサイズが2つあります。

Lサイズは男性サイズ、Mサイズが女性サイズでしょうか。
わたしは比較的手が小さい方ですが、Lサイズでよかったです。
f:id:gami_bookmark:20191102101511j:plain

メリノウールグローブの手袋の見た目

メリノウールグローブはものすごくシンプルな手袋です。
このような感じ。
f:id:gami_bookmark:20191102101224j:plain

特徴的なところは手首が少し長めなところでしょうか。
このおかげで手首があたたまり、手全体があったかくなります。
f:id:gami_bookmark:20191102101254j:plain

色はダークな色も多いのでオンでもオフでも使えます。   私が選んだのはチャコールグレーのような濃いめのグレーです。
デザイン自体シンプルですし何にでも合わせやすいのも旅行などでも使いやすいポイントです。

f:id:gami_bookmark:20191102101336j:plain

わたしはオン・オフ兼用でこの手袋を使っていますし、ひとり旅には必ずもっていきます。

メリノウールグローブの使い心地

一番ビックリするのは手袋を手に入れた瞬間に吸い付く感じです。
心地よい締付けがあり、なぜか、しっとりとした触り心地。
とても柔らかいく、チクチクすることは全くないです。
f:id:gami_bookmark:20191102101356j:plain

この感触はかなり新鮮で他の手袋では感じたことがない感覚でした。
というか、大げさですがカシミヤのような触り心地。
本当に柔らかいです。

そして保温性も見た目のシンプルさの割にかなりあります。
これは素材のメリノウールの保温性はもちろんですが、優しい触り心地や、適度な締め付けのおかげで更にあたたかく感じるのだと思います。
総じて、思ってたよりあったかく、心地よい手袋です。

メリノウールグローブの耐久性

ワンシーズン使ってみてですが、締付けが伸びるようなこともなく、買ったときとほとんど変わらないつけ心地です。
ワンシーズン使った状態がこの写真です。
f:id:gami_bookmark:20191102101432j:plain

まだ洗濯はしてませんが、ちょっと毛羽立ってきてはいますが、毛玉ができるようなことはありません。
出張の旅に使っているので、酷使している方だと思います。
その利用状況でこの状態なのでかなりいいと思いますよ。

「NISHIGUCHI KUTSUSHITAのメリノウール」まとめ

ということで、この記事ではNISHIGUCHI KUTSUSHITAの手袋、メリノウールグローブをご紹介しました。
相変わらず作りての思いが伝わってくるいいモノ。
この作り、暖かさでお値段もかなり安くて、色違いで欲しくなっちゃいます。
ぜひ、お店で見かけたら手にとってみてください。
触った瞬間に欲しくなること間違いなしです。

なお、この手袋と同じようにメイドインジャパンの素敵なアイテムはこちらの記事でご紹介しています。