【NISHIGUCHI KUTSUSHITA カシミヤリブソックス】フワトロな履き心地の優しい靴下

f:id:gami_bookmark:20200215104907j:plain

このブログでも何度もご紹介しているNISHIGUCHI KUTSUSHITA
1950年から靴下を作っている奈良にあるファクトリーブランドです。
はくひとおもいをキャッチコピーにこだわりの靴下を丁寧に作られている私の大好きなブランド。
毎日普段使いできるギリギリの価格なので気づけば多くの日をこのNISHIGUCHI KUTSUSHITAと過ごしています。

NISHIGUCHI KUTSUSHITAについてはこちらの記事を御覧ください。

この記事では、そんなNISHIGUCHI KUTSUSHITAのカシミヤリブソックをご紹介します。
かなり履き心地のいい、やさしい、素敵な靴下ですよ。

カシミヤリブソックス

この記事で紹介するNISHIGUCHI KUTSUSHITAのカシミヤを使った靴下の名前はカシミヤリブソックスです。
カシミヤリブソックスは、

カシミヤの産地の中でも最も優秀とされる中国内蒙古自治区で採れた平均繊度15μの極細カシミヤのみを使用したリブソックス。

です。(公式HPより)

カシミヤの原毛の主な産地は、中国、モンゴル、イラン、アフガニスタンの四カ国です。
その中でも品質管理の両面において最も優れているのが中国産と言われています。

おなじカシミヤと言っても産地によって品質は全然違うようです。

そんな中国産のカシミヤを使ったリブソックがNISHIGUCHI KUTSUSHITAのカシミヤリブソックス。
色は、チャコールとアンバーの2色あります。
f:id:gami_bookmark:20200215103737j:plain

2色のうちオフでの活用メインに考えて私はアンバーを買いました。

カシミヤリブソックスの見た目

NISHIGUCHI KUTSUSHITAにはこんなラベルがついています。
f:id:gami_bookmark:20200215103810j:plain

なにげにこのラベルデザインが私は大好き。
靴下がハートになっています。
大切な人への贈り物ピッタリですよ。

ちなみに贈りものにしたいときにはこんなパッケージに入れてもらえます(有料)

カシミヤリブソックスはリブが太めの靴下です。
f:id:gami_bookmark:20200215103832j:plain

このリブのおかげでカジュアルで柔らかい印象になります。
靴下の長さは短くもなく長くもない感じです。
f:id:gami_bookmark:20200215104028j:plain

ですがそこそこ伸びますのでふくらはぎの真ん中くらいまでカバーできる長さです。
素材感は触った感じふわふわしてて近くでみると細い繊維が空気をふくんでいるようにふっくらしててなんともあたたかそう。
f:id:gami_bookmark:20200215104114j:plain

脚の裏の部分にはいつものNISHIGUCHI KUTSUSHITAのロゴ。
f:id:gami_bookmark:20200215104151j:plain

これ工程の最後の方に手作業で入れられているんですよ!
こちらの動画御覧ください。

いつか工場見学行きたいな。

見た目からしてやわらかくて、優しい履き心地が想像できます。

カシミヤリブソックスの履き心地

履き心地を一言で表すと「フワトロ」です。
ふわふわした履き心地は想像できたのですが、トロっとした感覚は全く想像できませんでした。
トロっていう感覚、言葉で想像するの難しいのですが、カサカサせずに肌に吸い付く感じ。
履いてないような感覚なんだけど包まれている安心感。
なんとも不思議な優しい履き心地です。
f:id:gami_bookmark:20200215104619j:plain

足全体を包んでくれるようで、保温性もかなりあります。
とにかく今まで履いた靴下の中で一番柔らかくて優しい靴下です。
これは履いてみてもらって体験すると必ずびっくりすると思いますよ。

驚きの価格

このカシミヤリブソックスはカシミヤ90%にナイロンが10%入っています。
ナイロンが入っているのは補強のため。
かかととつま先に入っているようです。

f:id:gami_bookmark:20200215104655j:plain

そしてお値段ですが、4,500円(税別)。
この値段の靴下ははじめて買いましたw
でも、かなり破格ですよ。
他のブランドの同じ素材を使っている靴下は1万円を超える価格で販売されています。

隠れたところにかなりの企業努力があるんだと思います。
はくひとをおもわれている証拠ですね。

極上の優しさ

ということでこの記事ではNISHIGUCHI KUTSUSHITAのカシミヤリブソックスについてご紹介しました。
普段使いするには少し高い靴下ですが、間違いなく特別感を感じることができます。
私は週末、少し自分の気持ちをあげたいときに履くようにしています。
このフワトロな感じ、ぜひ味わってみてください。

なお、この靴下と同じようにメイドインジャパンの素敵なアイテムはこちらの記事でご紹介しています。