【COFFEE VALLEY@池袋】飲み比べできるお得メニューで美味しいコーヒーを飲める駅チカのカフェ

f:id:gami_bookmark:20191106193806p:plain

東京都内には疲れたときに休憩に利用するいくつかのお気に入りのカフェがあります。
そんなカフェの条件は、コーヒーが美味しくて、ひとりでくつろげること
スターバックスでもドトールでもいいのですが、できれば東京にしかない東京のお店に行きたいと思っちゃいます。
この記事で紹介するお店もそんなお店の1つです。
池袋にあるCOFFEE VALLEYです。

池袋に行くたびに利用しているお気に入りのカフェでとにかく居心地がいいですよ。
ひとり旅の休憩スポットにピッタリです。

COFFEE VALLEYは池袋駅徒歩3分

今回ご紹介するカフェは池袋駅東口から徒歩3分くらいの場所にあります。
地図だとこちらです。

駅から近いのですが、大通りから少し路地に入るので静かな場所にあります。
お店の外観はこちら。

f:id:gami_bookmark:20161119105651j:plain

とても清潔感があり、素敵なお店です。

COFFEE VALLEYの内観

こちらのお店は1Fにカウンターがありますのでお一人様でOKです。
お店の内観はこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20161119110130j:plain

お店の奥から入口側をみています。
左手にあるカウンターがお一人様でもゆっくりくつろぐことができるわたしの定位置です。
シンプルでかっこいいインテリアの店内はみなさん写真を撮ってました。
おしゃれすぎず、とても心地いい雰囲気ですよ。

COFFEE VALLEYのおすすめメニュー

コーヒーメニューですが、一通りそろっています。

  • コーヒー
  • ラテ
  • エスプレッソ
  • カプチーノ
  • マキアート

初めて行くとコーヒーを頼みがちですが、他も飲んでみたいですよね。
そこでこのお店では3PEAKSというセットがあります。
こちらがそのセット。
f:id:gami_bookmark:20161119111012j:plain

コーヒー、エスプレッソ、マキアートを楽しむことができます。
初めて行ったときはこのメニューがお得ですね。
コーヒーがバツグンに美味しくて、今度は普通にコーヒーを頼んでみようと思います。

お土産用のコーヒー豆も売っていますので、お土産に買ってみてはどうでしょうか?
わたしはいつもひとり旅のお土産に現地のコーヒー豆を買って帰りますが、旅を思い出せるのでいいですよ。

COFFEE VALLEYまとめ

ということで、この記事では池袋にあるおすすめのカフェCOFFEE VALLEYを紹介しました。
駅チカで、コーヒーの美味しい、お一人様でOKなカフェ。
まさに、ひとり旅で使えるカフェだと思います。
気取ってないところもいいところ。

ぜひ、ひとり旅で池袋に行った際にはコーヒーを飲みに行ってみてください。

お店の情報・予約はこちらから

こちらのカフェのように東京へのひとり旅の際に使えるおすすめのカフェをこちらにまとめました。
合わせて御覧ください。

周辺のおすすめホテル

このお店の周辺のおすすめホテルをご紹介します。
池袋はホテルの代金も高く、遅くまで騒がしいのでわたしはいつも避けて、御茶ノ水、神保町エリアに泊まります。
電車で15分くらいですので、近いですが、静かな場所ですのでひとり旅で泊まる場所としてピッタリだと思いますよ。

そんな御茶ノ水、神保町エリアのおすすめのホテルはこちらの記事にまとめています。
参考にしてみてください。