【Byron Bay Coffee@浜松町・大門】フラットホワイトでほっこり、オフィス街のかわいいオアシス的カフェ

f:id:gami_bookmark:20190224094229j:plain

仕事でも旅行でも東京都内は歩くことが多いです。
電車移動と行っても、なんだかんだでかなり歩きます。
ですので、休憩スポットは抑えておきたいところですね。
この記事では東京の浜松町・大門にあるわたしの休憩スポットであるカフェをご紹介したいと思います。
お店の名前はByron Bay Coffeeです。
かわいくて、居心地いいので休憩するのにピッタリなお店ですよ。

Byron Bay Coffeeはオフィス街のオアシス的カフェ

今回ご紹介するカフェは、浜松町大門にあります。
このあたりのエリアはオフィス街でたくさんの人が働いている街。
そんなオフィス街の真ん中にあります。
地図だとこちらです。

こんなビルの谷間にポツリと建っているのが今回ご紹介するByron Bay Coffee(バイロンベイコーヒー)です。
いきなり、こんなかわいいお店が現れます。
照明の雰囲気もよくて、すごくおしゃれ。
f:id:gami_bookmark:20190224093557j:plain

テイクアウトして飲めることもできるようですが、ここはぜひお店で飲みたいです。

Byron Bay Coffeeはおしゃれなお店

お店の中もかなりおしゃれでした。
入り口のこのカウンターで注文してから座るスタイルです。
このカウンターもかなりセンスいいです。
f:id:gami_bookmark:20190224093626j:plain

コーヒーはもちろん、パンや、チョコレートも売っていました。
ディスプレイされているケースやラックもかっこいいなぁ。

インテリアの勉強になるお店です。

Byron Bay Coffeeの美味しいコーヒー

わたしが頼んだのは、フラットホワイト。
フラットホワイトは、ニュージーランドやオーストラリアなどの南半球の国で日常的に飲まれているコーヒーです。
カフェラテよりもフラットホワイトのほうがポピュラーです。

今回ご紹介しているバイロンベイコーヒーカンパニーはニュージーランド起源のお店です。
そんなこともあってフラットホワイトをいただけることができます。

席で待っていると店員さんが持ってきてくれます。
ラテアートもかわいい。
f:id:gami_bookmark:20190224093653j:plain

飲み口はスッキリしてて不思議な感覚でした。
ホッとできる飲み物です。

この日は頼みませんでしたが、チョコレートに合いそうですね。
窓際のカウンターに座って、目の前を行き交うサラリーマンを見ながらぼーっと美味しいコーヒーを飲んでください。
f:id:gami_bookmark:20190224094051j:plain

Byron Bay Coffeeは浜松町・大門の休憩スポット

ということで今回は浜松町・大門のカフェByron Bay Coffee(バイロンベイコーヒー)のご紹介でした。
オフィス街ですので仕事で行くことも多いですし、羽田空港からモノレールで都内に出る時には絶対に通る街。
そんな街でちょっと休憩したいときに寄りたい素敵なお店です。
美味しいコーヒーとかわいらしいお店の雰囲気に癒やされてください。

お店の情報・予約はこちらから

こちらのカフェのように東京へのひとり旅の際に使えるおすすめのカフェをこちらにまとめました。
合わせて御覧ください。

周辺のおすすめのホテル

このお店のある浜松町・大門は都内のアクセス抜群な場所です。
ホテルをここに決めて都内を動くのがおすすめです。
おすすめのホテルをご紹介します。

駅に近くて広くてキレイなホテル
このお店の近くのおすすめホテルは名鉄イン浜松町です。
ホテルとこのお店は目と鼻の先。
歩いて3分かかりません。

キレイで広いホテルですのでかなりおすすめできます。

ホテルのレビューはこちら→【名鉄イン浜松町 レビュー】広めのつくりと快適設備でゆとりあるホテル滞在を

このホテルの他のおすすめのホテルについてはこちらの記事にまとめています。
浜松町・大門エリアは交通アクセス抜群ですので東京ひとり旅の際に泊まるエリアとしてもおすすめですよ。