【インパルス@京都河原町】落ち着いて京都を感じれる純喫茶

f:id:gami_bookmark:20200214093247j:plain

京都に旅行をするとたくさん歩くことになります。
神社やお寺を見たり、純粋に街歩きをするだけでも楽しい町。
そんな町では疲れたときに休憩できるスポットを調べておきたいですね。
この記事では京都にある純喫茶、インパルスをご紹介します。
京都らしさを感じることのできる純喫茶で、京都旅行でちょっとひとやすみするときにぴったりなお店ですよ。

インパルスのアクセス

この記事で紹介するインパルスは京都の中心地河原町にあります。
地図だとこちらです。

最寄り駅は京都河原町駅ですが、祇園四条駅からも徒歩圏の場所になります。
大通りに面した場所にとてもレトロなこんな看板が目印のお店です。
f:id:gami_bookmark:20200214092206j:plain

インパルスの店内

こちらのお店は京都のお店らしく京都の町家のようなうなぎの寝床。
入り口は狭いのですが奥行きがとてもあります。
f:id:gami_bookmark:20200214092237j:plain

まず入り口をはいるとカウンターがあります。
このカウンターの背面には一面鏡になっててゴージャスな雰囲気。

この写真の上に少し写っていますが、時計がレコードでした。
こちらのお店は先代がジャズ喫茶をやっていたようで、お店の名前もジャズのレーベル、インパルスからとったとのことです。

そして奥にはテーブル席があります。
f:id:gami_bookmark:20200214092305j:plain

2人掛けのテーブルが数席ある感じで落ち着いた雰囲気です。
お店の一番奥は暗いかと思いきや、坪庭があるようで光が入っています。
f:id:gami_bookmark:20200214092432j:plain

この絶妙な明るさが居心地をよくしてくれますね。
一番奥の席は人気の席で今回も埋まっていました、残念。

インパルスの美味しいコーヒー

メニューはかなり豊富で、ストレートコーヒーだけでも10種類くらい。
それにアレンジコーヒーなど合わせるとかなりの数になります。
迷えばまずはストレートコーヒーの、ブラジル・サントスを頼んでみてください。
f:id:gami_bookmark:20200214092543j:plain

癖はまったくないまろやかな味でどなたでも美味しいと思えるコーヒーだと思います。
自家焙煎している豆をサイフォンで淹れていただけるコーヒーはっても優しい味です。

京都の風情がある純喫茶

ということでこの記事では京都の河原町にある純喫茶、インパルスをご紹介しました。
長屋っぽい作りのこちらの純喫茶はどことなく京都を感じることのできるいいお店です。
観光客が多いお店ではないところもゆっくりできていいですね。

京都散策に疲れたときにゆっくりと腰をおろして休みたい、そんな純喫茶です。
京都旅行の際に行ってみてください。

お店の情報・予約はこちらから

なお京都のおすすめの純喫茶についてはこちらの記事にまとめています。 こちらの記事もあわせて御覧ください。

周辺のおすすめのホテル

わたしが京都に行く際に定宿にしているホテルは、相鉄フレッサイン 京都四条烏丸です。

こちらのホテルは見た目に京都っぽさもあるので京都に来た感でるのが好きなポイント。
ホテル自体、かなり新しいのできれいですし、立地も駅(烏丸駅)から徒歩2分くらいとかなり使いやすい場所にあります。
今回ご紹介した御多福珈琲からも徒歩圏ですので、こちらのホテルを拠点に京都観光してみてはどうでしょうか?

ホテルのレビューはこちら

京都のおすすめ情報をこちらにまとめてみました。
ご旅行を計画の際にはこちらも参考にしてみてください。