【牡丹江@京橋】シンプルなチャーハン&餃子が美味しい雰囲気抜群の街中華

f:id:gami_bookmark:20191220080534j:plain

大阪には美味しいお店がたくさんあります。
ですのでいつもランチを何にするか迷っちゃいますね。
わたしのランチの候補のひとつに街中華でのチャーハンがあります。
お腹空いている時に昭和な雰囲気の街中華で食べるチャーハンって本当に美味しいですよね。
今回は大阪の京橋にある街中華、牡丹江のチャーハンをご紹介です。
かなりいい雰囲気のお店ですよ。

牡丹江のアクセス

この記事で紹介するお店牡丹江は京橋駅から徒歩3分くらいの場所にあります。
地図だとこちらです。

JR京橋駅から出るとすぐに飲食店街が広がっていますが、その一角にあります。
このエリアは昼飲みできるお店も多く、昼から賑わっているエリア。
そんな騒がしいまちなかにいきなり現れる昭和なお店。
f:id:gami_bookmark:20191220080004j:plain

店頭の食品サンプルのアジがたまりません。
知らなかったらちょっと敬遠しちゃうかもしれない、そんなお店ですw

牡丹江の外観と内観

このお店はまさに街中華。
お店の外観はこちらになります。
f:id:gami_bookmark:20191220080023j:plain

この黄色い看板が目印。
このあたりのお店の中でも抜群にいい雰囲気が漂ってますので見逃すことはないでしょう。

上でも紹介した食品サンプルのショーケースがこちらです。
f:id:gami_bookmark:20191220080044j:plain

お世辞にもキレイとは言えないです。
なんか薄暗くてちょっと怖いくらいですw

お店の中も昭和な雰囲気が満点でした。
f:id:gami_bookmark:20191220080114j:plain

L字のカウンターが厨房を囲んでいます。
昼から飲んでるお客さんも多いのはここの土地柄でしょう。
f:id:gami_bookmark:20191220080137j:plain

牡丹江のおすすめのチャーハン

こちらのお店のおすすめはチャーハンと餃子です。
まずはチャーハンから。
f:id:gami_bookmark:20191220080237j:plain

ふわふわ系のチャーハンで軽い食感です。
ザクザクに切られた具が主張してきます、特にハムが美味しいですね。
チャーハンとしてとてもベーシックな味でした。

そして一緒に食べたいのが餃子です。
f:id:gami_bookmark:20191220080301j:plain

この餃子がずっしりとした餡が入っていて食べごたえがあります。
まさにおかず系の餃子です。
f:id:gami_bookmark:20191220080322j:plain

付け合せのスープはあっさりしていてこれは口の中の油っこさを軽減してくれて助かります。

京橋の街中華「牡丹江」

ということで、今回は京橋にある街中華の名店、牡丹江のご紹介でした。
今日はどうしてもチャーハンが食べたいって日にはもってこいなお店です。
京橋駅からすぐということでアクセスの便利な場所にあります。
昭和な雰囲気も込でいいお店だと思います。
ぜひ、一度行ってみてください。

お店の情報・予約はこちらから

大阪のおすすめの町中華についてはこちらにまとめています。
他にも素敵な洋食屋はたくさんありますのでこちらの記事を参考に回ってみてください。

また、大阪ひとり旅に役に立つ情報をこちらにまとめています。
こちらもあわせてご覧ください。

周辺のおすすめホテル

このお店のある京橋でおすすめのホテルは、ホテル京阪 京橋グランデです。

京阪京橋駅に直結しててアクセスはかなり便利。
宿泊階は8階以上なのでどの部屋からもかなりきれいな眺望が期待できます。

f:id:gami_bookmark:20191220220235j:plain

近くにはひとりで飲めるお店も多いのでひとり旅にピッタリなホテルです。
ホテルの詳しいレビューはこちら