【大阪城】交通アクセス抜群でひとり旅でも楽しめる大阪で外したくない観光スポット

f:id:gami_bookmark:20191115102239p:plain

大阪へのひとり旅。
美味しいものを食べれるお店がたくさんあって、美味しいお酒がのめる雰囲気の良い居酒屋もたくさんあって、得てして食い倒れの旅になってしまいがちです。
ですが、大阪には他にもみどころ満載で、食べるだけではもったいない。
そんな大阪ひとり旅で必ず行きたい場所のひとつが、大阪城です。
お城の中でも有名な大阪城、せっかく大阪に行ったらぜひ見てもらいたいところ。
そこでこの記事では大阪城についてご紹介したいと思います。
大阪ひとり旅の計画の際に参考にしていただけるとうれしいです。
特に歴史好きな方にはたまらない場所だと思います。

大阪城は大阪のど真ん中

大阪城の場所は、大阪市のど真ん中にあります。
地図だとこちらです。

地図でみてもわかるように大阪のちょうど真ん中にあります。
交通機関の最寄り駅は、

  • 地下鉄谷町線谷町四丁目駅
  • JR大阪環状線大阪城公園駅
  • 地下鉄長堀鶴見緑地線大阪ビジネスパーク駅

になります。
なので交通アクセス抜群。
やはりお城は便利な場所にありますね。

大阪城は大阪城公園の中にあります。
大阪城公園には、大阪城ホールがあったり、市民の森があったり、大阪城以外にもいろんな施設があります。
春はここで大阪の人はお花見する憩いの場です。

大阪城への進み方

いろんな方法で大阪城には入ることができます。
わたしのおすすめは、大手門から入るコースです。
大体みなさんここから入っていると思います。

f:id:gami_bookmark:20191115093514p:plain

このように整備された道をお堀をまたいで入っていく形になります。
f:id:gami_bookmark:20191115093559j:plain

お堀からは石垣を見れるのですが、ここが結構迫力満点です。
かなりの高さがあるので、ちょっとビビるくらい、かっこいいです。
f:id:gami_bookmark:20191115093655j:plain

がっちりした門は黒光りしていおり雰囲気が抜群にいいです。
f:id:gami_bookmark:20191115093804j:plain

この門をくぐり場内に入ります。
場内に入ると右手にすすんでください。
桜門が見えてきます。

f:id:gami_bookmark:20191115093920j:plain

ちなみにこの桜門と反対側には豊臣秀吉を祀っている豊國神社があります。
大阪城に行かれた際には合わせて参拝してください。
f:id:gami_bookmark:20191115094036j:plain

このあたりから奥に大阪城の天守閣が見えてきてワクワクしますよ。
f:id:gami_bookmark:20191115094112j:plain

桜門を入ると広い公園のようになっていて奥に大阪城があります。
実際に感じるその迫力はなかなかのものでしあた。
f:id:gami_bookmark:20191115094220j:plain

ここから大阪城の中に入っていきます。

大阪城の入場方法

大阪城に入場するには券売機で入場券を買ってください。
入場券は、

  • 大人:600円
  • 中学生以下:無料

になります。
これを券売機で買ったあとにゲートをくぐっていよいよ大阪城に入場になります。
わたしが土曜の10時くらいに行きましたが、すでに入場の行列ができていました。
9時からオープンしていますので、こむのが嫌な方は朝一番に行くのがおすすめです。

大阪城の回り方

入場したら一番はじめにエレベーターで5Fまで登ります。
f:id:gami_bookmark:20191115094610j:plain

このエレベーターが狭いので、待たされるんですねww
5Fまで登ったあとは、展望台である天守閣の8Fまで階段でのぼります。

f:id:gami_bookmark:20191115094719j:plain

なかなか急な階段ですので、ヒールなどはやめておいた方がいいかもしれません。
階段で降りながら各階を見るのがおすすめですよ。

大阪城の展望フロア

天守閣にあたる部分が展望フロアになっています。
外にも出れて一周回ることができ、かなり見晴らしがよくそれぞれの方向で天気がよければ奥までまでばっちり見えます。
f:id:gami_bookmark:20191115094922j:plain

西の方向には梅田のビル群が見えます。
f:id:gami_bookmark:20191115094958j:plain

海までは見えませんね。

南方向は天王寺・あべの方面です。
f:id:gami_bookmark:20191115095037j:plain

右の奥の方にあべのハルカスが見えます。

東の方向には生駒の山です。
f:id:gami_bookmark:20191115095146j:plain

そして北の方向はお城のお堀がよく見えます。
f:id:gami_bookmark:20191115095248j:plain

どちらの方向も見応えバツグンです。

各階の展示も見どころ

展望フロア以外は博物館のようにいろんな展示がされています。
3Fと4Fが写真撮影禁止なので要注意。
このフロアには鎧とか、兜とか、男の子が大好きなものが多いので写真撮りたかったんですけどね。

その中でおすすめなのが5Fのフロアです。
大阪夏の陣のフロアで、ワンフロアが大阪夏の陣
f:id:gami_bookmark:20191115095437j:plain

かなりの見応えです。
歴史好きにはたまらないと思いますよ。
夢中で写真撮るのを忘れてました。

大阪城おすすめお土産ショップ

大阪城には大きく2つのショップがあります。
展望フロアと1F。
このうち買うなら1Fのショップがいいと思います。
f:id:gami_bookmark:20191115095528j:plain

品数も豊富ですし、広いので待つ必要がないです。
展望フロアは小さくてお客さんが多いのでかうまでにも時間がかかります。

ちなみにそれ以外にも3Fにちょっとした書籍を販売しているコーナーがあります。
そのコーナーに絵葉書を売っているのですが、このクオリティが高い!
大阪夏の陣の屏風とか鎧とか、なかなかかっこいいです。
f:id:gami_bookmark:20191115095645j:plain

1枚100円ですし気軽に買えるものうれしいです。

大阪城まとめ

ということでこの記事では大阪の観光スポットである大阪城についてご紹介しました。
いろんな周り方がありますのでここで紹介した回り方もひとつとして考えてください。
所要時間は1時間半くらいでした。
やはり人気の観光スポットですので、混雑は必至です。
できれば早起きして大阪城を楽しんでから、大阪観光の1日をはじめてみてはいかがでしょうか?

f:id:gami_bookmark:20191115095946j:plain

周辺のおすすめホテル

大阪城周辺でわたしがおすすめのホテルは谷町四丁目周辺にあるホテルです。
谷町四丁目周辺からですと、徒歩で大阪城まで行くことができます。
朝の散歩がてら大阪城観光するのはいかがでしょうか?

谷町四丁目周辺のおすすめホテルはホテル・ザ・ルーテルと、天然温泉 浪華の湯 ドーミーイン大阪谷町です。

それぞれのホテルの詳しいレビューと、周辺のその他のおすすめのホテルはこちらにまとめています。

関西ひとり旅