【横浜ひとり旅おすすめホテル】年間100泊出張族おすすめの横浜市のビジネスホテルまとめ

f:id:gami_bookmark:20191112180837p:plain

横浜は都心からも電車で30分でアクセスできますので、関東旅行する際には行きたい場所のひとつです。
みなとみらい、野毛など横浜ならではの場所があり見どころも満載。

そんな横浜の中では以下の3つのエリアにビジネスホテルがまとまっています。

  • 横浜駅周辺
  • 関内・馬車道・桜木町
  • 新横浜駅周辺

この各エリアにわたしのおすすめのホテルがありますので、今回はひとり旅におすすめの横浜市のホテルをご紹介します。

おすすめホテル(1):ホテルユニゾ横浜西(横浜駅周辺)

まずは横浜駅周辺のおすすめのホテルです。
横浜駅周辺には手頃でキレイなビジネスホテルが少ないのでここでご紹介するホテルユニゾ横浜駅西の一択になります。

このあたりでは一番新しいホテルですのでキレイです。
また、駅からも徒歩10分くらいの場所にありますのでアクセスも悪くありません。
ユニゾベッド角

横浜駅を起点にいろいろ周りたい方におすすめのホテルです。

このホテルの詳細についてはこちらの記事を御覧ください。

おすすめホテル(2):リッチモンドホテル横浜馬車道(関内周辺)

関内周辺にはたくさんのビジネスホテルがあります。
その中で部屋の広さが一番広いのが、リッチモンドホテル横浜馬車道です。

部屋自体の広さももちろんですが、ベッドが広い。
f:id:gami_bookmark:20170819102134j:plain

かなりゆっくり休むことができます。
水回りもとても広く、いつも入浴剤を入れて肩までお湯に浸かって疲れをとっています。

このホテルの詳細についてはこちらの記事を御覧ください。

おすすめホテル(3):ニューオータニイン横浜プレミアム(関内周辺)

横浜関内地区には景色がキレイなホテルもあります。
関内地区に隣接するみなとみらい地区の夜景や景色を見ることのできるホテルがいくつかあり、その中でコスパの高いホテルが、ニューオータニイン横浜プレミアムです。

ホテルのエレベーターホールから、こんな景色を見ることができます。
f:id:gami_bookmark:20170731123429j:plain

お部屋のグレードもビジネスホテルとは比べ物にならないもので、かなり贅沢仕様。
お値段も少し上がりますが、それだけの価値はあるかと思います。
みなとみらいにあるホテルは高すぎて泊まれなくてもこちらのホテルだと大丈夫です。

贅沢なひとり旅を考える際には検討してみてください。

このホテルの詳細についてはこちらの記事を御覧ください。

おすすめホテル(4):ホテルマイステイズ横浜関内(関内周辺)

横浜を走っている地下鉄、ブルーラインとグリーンライン。
ブルーラインは横浜と関内地区を、横浜と新横浜地区とをつないでいる横浜の重要路線。
そんなブルーラインを使うことが多い場合におすすめしたいのが、ホテルマイステイズ横浜関内です。

地下鉄ブルーラインの関内駅のすぐ近くにあります。
ホテル自体、まだまだ新しいのでかなりキレイなホテルです。
f:id:gami_bookmark:20170324210755j:plain

周りに美味しいお店が多いエリアでもありますので、ひとり旅にぴったりなホテルですよ。

このホテルの詳細についてはこちらの記事を御覧ください。

おすすめホテル(5):ホテルエディット横浜(関内周辺)

関内エリアの中でも桜木町に近い場所だと、野毛へのアクセスがいいです。
野毛は神奈川最大の歓楽街。
美味しいお店がたくさんある飲兵衛スポットです。
そんな野毛にも、おしゃれなお店の多い馬車道にも徒歩で行けるばしよにあるホテルがホテル エディット 横濱です。

アクセスが便利なのはもちろんなのですが、とにかくおしゃれな内外装のこちらのホテル。
まるでデザイナーズマンションのようでした。

f:id:gami_bookmark:20170209210900j:plain

横浜らしいホテルだと思います。

このホテルの詳細についてはこちらの記事を御覧ください。

おすすめホテル(6):ホテルアソシア新横浜(新横浜周辺)

次はすこしエリアを変えて新横浜駅周辺のおすすめホテルです。
新横浜駅は新幹線の到着駅ですので、旅行では利用することになると思います。
そんな新横浜駅に直結しているのが、ホテルアソシア新横浜です。

かなりゴージャスなホテルですが、バカ高くはないです。
部屋の中はこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20170128135017j:plain

ホテルライフを楽しめる仕様のホテルですので、ぜひ、部屋でゆっくりくつろいでください。

このホテルの詳細についてはこちらの記事を御覧ください。

おすすめホテル(7):コンフォートホテル横浜関内(関内周辺)

ひとり旅の夜、普段とは違う状況ですので寝付きが悪い方もいるかもしれません。
横浜関内地区にあるわたしのおすすめホテルである、コンフォートホテル横浜関内は快眠を追求しているホテル。
いつも熟睡できます。

部屋は外光が入ってきて明るいですし、ベッドがちょうどいい硬さで気持ちいい。
f:id:gami_bookmark:20170115203921j:plain

ひつじルームという特に眠りにこだわった部屋もありますので、ぐっすり寝たい方におすすめです。

このホテルの詳細についてはこちらの記事を御覧ください。

おすすめホテル(8):ホテルアルファーワン横浜関内(関内周辺)

ホテルを選ぶときにとにかく安いホテルを探されている人におすすめなホテルがあります。
横浜関内地区にあるわたしのおすすめホテルである、ホテルアルファーワン横浜関内です。

こちらのホテルは周辺のホテルに比べると必ず安い設定になっています。
1,000円~2,000円は安い感じです。
かといって汚いわけではなく、キレイなホテルです。
f:id:gami_bookmark:20170313212547j:plain

にぎやかな場所にあるので治安的に不安を感じなければかなりおすすめできるホテルですよ。

このホテルの詳細についてはこちらの記事を御覧ください。

おすすめホテル(9):横浜ロイヤルパークホテル(みなとみらい周辺)

横浜にはいわゆるいいホテルがたくさんあります。
特に人気なのは横浜観光で絶対行きたいみなとみらい周辺のホテルです。
そんなみなとみらいのホテルの中で、少し高いですが、曜日を選べばひとり旅でも手が届きそうなホテルが横浜ロイヤルパークホテルです。

わたしは月曜に泊まりましたが、12,000円で泊まることができました。
横浜の景色を思い切り楽しめて、みなとみらいのど真ん中にあるホテルですので、少し贅沢にこういうホテルに泊まってみるのもありだと思います。
ちょとと画質悪いですが、こんな眺めですよ。

f:id:gami_bookmark:20170130125230j:plain

もう少しお金を払えばみなとみらい側(観覧車が見える方)にも泊まれます。
すこし贅沢なひとり旅を計画する際に泊まってみてはいかがでしょうか?

このホテルの詳細についてはこちらの記事を御覧ください。

横浜のビジネスホテルまとめ

ということでこの記事では横浜市のおすすめのビジネスホテルを紹介しました。
都心へは電車で30分程度でいけますし、鎌倉・湘南へも電車で1時間程度で行けます。
都心よりは安く広い部屋に泊まれますよ。
また中華街や、野毛など美味しい街も多いです。
関東ひとり旅を計画する際には横浜に泊まることを考えてみてもいいかもですね。

最安で泊まるなら

ホテル宿泊予約サイトって決まっていますか?
例えば、楽天カードを持っていて、楽天ポイントをためているのであれば、楽天トラベルで予約した方がお得ですね。

楽天カードについてはこちらの記事をごらんください。

ですが、特に予約サイトが決まっていないのであればホテル料金比較『トリバゴ』 を使うことをオススメします。
いろんな宿泊予約サイトを比較して最安のサイトを紹介してくれますよ。

くわしいレビューは以下の記事をごらんください。