【モンベル トレッキングアンブレラ レビュー】仕事に旅行に使える軽くて強い折りたたみ傘

f:id:gami_bookmark:20191112125755j:plain

旅行の際に必ずもっていくもののひとつが折りたたみ傘です。
基本的に雨予報がなくてもカバンには入れておくようにしています。
特に長い旅の場合は必須ですね。
軽くて小さい傘がいいのですが、すぐ壊れる傘はイヤです。
できれば長く使えるモノがほしくて、いろいろ探した結果、今、わたしのカバンの中に入っている折りたたみ傘は、モンベルのトレッキングアンブレラです。

この傘は、強度はかなり高いのですが、重量は軽い、まさに探していた折りたたみ傘です。
信頼できるアウトドアブランドであるモンベルの傘ということで、長く使えそうですよ。
この記事ではそんなモンベルの折りたたみである、トレッキングアンブレラをご紹介します。

モンベルの折りたたみ傘

モンベルはアウトドアメーカーです。
このブログでもインナーダウンや、サンダルを紹介しています。

価格は海外のアウトドアブランドほど高くないですが、高品質なアイテムがたくさんありますので常にチェックするようにしています。
そんなモンベルのアイテムに折りたたみ傘がありました。
質実剛健な日本のアウトドアブランドの折りたたみ傘ですのでかなり期待できますよね。
実際に私のまわりでも何人かが使っていて、評判がよく、私もずっと気にしていました。

モンベルの折りたたみ傘は何種類かあるのでわかりづらいため、表にしてみました。
(2019/11時)

種類 重量 主な特徴
トレッキングアンブレラ 150g トレッキング用の軽量性と強度のバランスがよい軽量傘、8本骨
U.L.トレッキングアンブレラ 128g トレッキングアンブレラを更に軽量化した傘、一回り小さくなる
トラベルアンブレラ 86g 旅行用に軽量化を追求した傘、6本骨
ロングテイルトレッキングアンブレラ 145g トレッキング時にバックパックが濡れないよう背中側が長くなっている傘
リフレック トレッキングアンブレラ 172g 夜に視認性を高めるため反射塗料を使用している傘
カモワッチアンブレラ 175g バードウォッチング用のカモフラ柄の折りたたみ傘

主にトレッキング用と旅行用、バードウォッチング用の傘になります。
と言いながらも街で使うことも全然問題ありません。

モンベルの折りたたみ傘の選び方

最軽量を狙うのであれば、トラベルアンブレラですね。

わずか86gという脅威の軽さです。
これはスマートフォンよりも軽いということ。
荷物を少しでも軽くされたい方はこの傘がおすすめです。

私の場合は、出張で使うことがメインですので、軽さと同時に丈夫さを両立する必要があります。
今まで使っていた折りたたみ傘は の折りたたみ傘で、丈夫さに関してはどんな傘にも負けないのですが少々重いのが難点でした。
そこで、軽さも両立してる傘を探していましたので、モンベルの折りたたみ傘の中からはトレッキングアンブレラを選びました。

ちなみにU.Lトレッキングアンブレラも候補に入れたのですがさらなる軽量化のために大きさが小さくなってました。

種類 開いたときの直径
トレッキングアンブレラ 98cm
U.L.トレッキングアンブレラ 88cm

U.Lトレッキングアンブレラだとちょっと小さすぎるかなぁということで候補から外しました。
8本骨で強度を保ちながら150gという軽さを実現しているトレッキングアンブレラを最終的には選びました。

モンベルのトレッキングアンブレラ

ということで、ここからはトレッキングアンブレラの紹介です。
トレッキングアンブレラには6色あります。
アウトドアで使う派手めな色から、ビジネスでも使える色まで。
ベーシックな色が揃っていると思いますよ。

私はチャコールグレーを選びました。
f:id:gami_bookmark:20191112122948j:plain

落ち着いた雰囲気の色で、わたしのように仕事で使うのにも全く問題ないと思います。
同色のケースにはモンベルのロゴがうれしいですよね。
f:id:gami_bookmark:20191112123120j:plain

広げるとこんな感じで、8本の骨が頼もしいですねぇ。
f:id:gami_bookmark:20191112123157j:plain

広げる前は黒っぽい色味で地味かなぁと思ってたのですが、広げると色が明るくなります。
まさにチャコールグレーっぽくてシンプルで私は好きな色でした。

f:id:gami_bookmark:20191112123415j:plain

柄の部分はこんな感じで必要最低限。
ここは正直持ちづらいですが、折りたたみ傘なので仕方ないですね。

f:id:gami_bookmark:20191112123443j:plain

傘の表面にグレーで入ったモンベルのロゴが個人的にはかっこよくて好きです。

トレッキングアンブレラの使用感

この傘の重量である150gですが、かなり軽いと感じました。
今まで使ってきた折りたたみ傘の中ではダントツに軽い傘です。

骨はもちろん、傘自体の素材も薄く、このように手が透ける感じです。
f:id:gami_bookmark:20191112123511j:plain

この薄さですが、ポルカテックスという素材を使っており、撥水性が保たれるところがアウトドアブランドの機能性の高さですね。

ちなみに折りたたむとこの大きさになります。
まさに手のひらサイズで、かさばることはありません。
f:id:gami_bookmark:20191112123534j:plain

この大きさですので丈夫さを心配するところなのですが、購入してから一度大雨の中使いました。
大雨の場合、どうしても横から吹き込んで肩は濡れちゃいます。
ですが、周りの傘がひっくり返ってるなか、一度もひっくり返ることなかったのにはびっくりしました。
かなり頑丈だと思います。
このあたりはもう少し使い込んでレビューを追記していきたいと思います。

「モンベル トレッキングアンブレラ レビュー」まとめ

ということで、今回はモンベルの折りたたみ傘、トレッキングアンブレラのご紹介でした。
質実剛健なアウトドアブランドであるモンベルの折りたたみ傘。
その中でも重量と強度のバランスがちょうどいいのがこのトレッキングアンブレラだと思います。
仕事にも日常にもフル活用できそうな折りたたみ傘ですよ。
今、折りたたみ傘を探されている方には全力でおすすめします。

ちなみにモンベルでは傘が壊れたらお店に持ち込むことで修理をしてもらえます。
そういうところもなんかいいですよね。
トータルで長く使うことのできるアイテムになりそうです。

なお、この折りたたみ傘はいつも旅行に持っていっています。
その他にもいつも旅行に持っていっているアイテムについてこちらにまとめてますので、合わせて御覧ください。

モノ・マガジン

このブログでご紹介しているおすすめのモノについてまとめています。
基本的に長く使えて、使い回せるモノをご紹介していますので、こちらのページも御覧ください。