【東京ひとり旅おすすめホテル】年間100泊出張族おすすめの「御茶ノ水・神保町・秋葉原」周辺のビジネスホテルまとめ

f:id:gami_bookmark:20191104210824p:plain

東京駅から1,2駅の場所にあるいわゆる東京の中心にあたるのが、御茶ノ水・神保町・秋葉原エリアです。
昔からやってるお店も多く、また、ジャズ喫茶や、純喫茶が多いエリアで街の雰囲気が最高。
もちろんおいしいお店もたくさんあります。
f:id:gami_bookmark:20181016220804j:plain

そんな、御茶ノ水、神保町、秋葉原エリアは東京旅を楽しむにはもってこいのエリア。
このエリアにも出張でよく泊まることが多く、定宿もあります。
そんなエリアのおすすめホテルをご紹介です。

おすすめのホテル(1):神保町の中心にある「相鉄フレッサイン御茶ノ水神保町」

まずは神保町のこちらのホテル、相鉄フレッサイン 御茶ノ水神保町から。

東京の中心神保町のさらに中心にあります。
ですので、まわりにおいしいお店はたくさんあります。
かといって夜までうるさくないのが神保町のいいところ。

流石に東京の中心ですので、部屋は狭めです。
f:id:gami_bookmark:20190430090138j:plain

ですが、かなりきれいな部屋なのでゆっくり休めると思いますよ。

ホテルのレビューはこちら

おすすめのホテル(2):大浴場が最高にきもちいい「お茶の水ホテル昇龍館」

次のホテル、お茶の水ホテル昇龍館には大浴場があります。

東京のどまんなかのホテルなのに大浴場があります。
しかも部屋は和室の部屋もあったりと、旅館のようなホテル。
とても居心地がいいのでおすすめです。
f:id:gami_bookmark:20190430090303j:plain

和室の部屋も洋室の部屋もあり、部屋を選べるのも楽しみですね。

ホテルのレビューはこちら

おすすめのホテル(3):秋葉原に泊まるなら比較的安めの「ヴィアイン秋葉原」

秋葉原って御茶ノ水、神保町よりも交通アクセスがいいです。
すごい数の路線が乗り入れています。 そのため、ホテルも多いのですが、高い高い…
なかなか手がでるホテルがありませんでした。
そんななか、このヴィアイン秋葉原はギリギリ泊まれるレベルです。

少しだけ離れますが、お値段的にはこちらおすすめできますよ。
部屋はこんな感じでいたって普通のビジネスホテル。
不満はないでしょう。
f:id:gami_bookmark:20190430090544j:plain

ホテルのレビューはこちら

御茶ノ水・神保町・秋葉原エリアのおすすめホテルまとめ

ということでこの記事では、東京の中心である、御茶ノ水・神保町・秋葉原のエリアにあるおすすめのホテルをご紹介しました。
都心ということもあり人気エリアでもありますので、予定が決まれば早めの予約をおすすめします。
ここでご紹介したホテルは歩けば名店にぶつかるようなエリア。
散策するだけで楽しいと思いますよ。
ぜひ、東京を満喫したい場合にはこのエリアに宿をとってみてください!