【山崎蒸溜所】限定シングルモルトが買える大人のひとり旅におすすめの工場見学

f:id:gami_bookmark:20191103123524j:plain

皆さんはウイスキーはお好きでしょうか?
わたしはお酒そんなに強くないのですが、ウイスキーが大好きです。
シングルモルトを飲むようになってハマってしまい、特にジャパニーズウイスキーが好きで、山崎と、白州は自分でも買って飲んでいます。
最近品薄ですが、定期的にコンビニに小さい瓶が定期的に入荷しますのでそのたびに買っています。

そんな大好きなジャパニーズウイスキーの山崎の蒸溜所が京都にあるんです。

大阪からのアクセスもよく、ひとり旅にぴったりな大人の社会科見学といったところ。
この記事では、そんな山崎蒸溜所のおすすめの楽しみ方をご紹介したいと思います。

山崎蒸溜所はアクセス良好

大阪市内からもそんなに遠くなく、大阪駅から乗り換えなしで快速だと20分くらいの場所にあります。
京都の方が近いですが、大阪からも十分近く、実際に大阪方面からのお客さんも多かったです。
最寄駅はJR山崎駅。
阪急でも行けますが、こちらの駅の方が最寄りです。
地図だとこちらになります。

駅を出るとこんな感じで看板がでてますので迷うことはないです。
f:id:gami_bookmark:20191103093256j:plain

田舎道を10分ほどあるくと着くのですがその前から大きな建物は見えてます。
f:id:gami_bookmark:20191103093357j:plain

線路を越えると煉瓦造りのすてきな工場が見えて来きます。
このあたりから工場好きとしてはテンションあがりまくりです。
f:id:gami_bookmark:20191103093544j:plain

この日はいい天気でしたので問題ありませんでしたが、雨がふるとちょっと嫌かなぁという距離感。
でも工場が駅から徒歩10分で行けるというのはかなり便利な場所だと思います。

この看板にかかれている山崎の文字、まんまボトルデザインの文字でファンとしては嬉しいポイントです。
f:id:gami_bookmark:20191103094140j:plain

〒618-0001大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
営業時間:10:00~16:45(最終入場 16:30)
休業日:年末年始・工場休業日(臨時休業あり)
電話番号:075-962-1423

山崎蒸溜所の見学コースについて

見学コースは有料と無料があります。
有料のコースはかなり人気で2、3か月先まで週末は埋まってる状況でした。
Webで予約しますのではやめに予定がたてば予約してみてください。

山崎蒸溜所の工場見学のWeb予約はこちら

有料コースでは、工場の中の見学があったり、試飲ができますが、無料だとできません。
といっても無料でも見れる場所はありますし、テイスティングカウンターで有料でテイスティングすることもできます。
ですので、わたしは今回無料コースでしたが十分楽しめましたよ。
無料コースの内容は次でご紹介します。

工場の入り口に受付がありますので、無料コースでもここで受付をします。
f:id:gami_bookmark:20191103094052j:plain

受付といっても無料ですので、名前などを書く必要はなく、入館証をもらいます。
f:id:gami_bookmark:20191103094240j:plain

受付が済みましたらいよいよ見学の開始です。
奥に進んでいきます。
f:id:gami_bookmark:20191103094335j:plain

山崎蒸溜所の無料見学コース

無料コースでも有料コースでもこちらの山崎ウイスキー館には入ることができます。
f:id:gami_bookmark:20191103094505j:plain

ここが見学のメインの建物で、ウイスキーの歴史が学べるのです。 ウイスキーの歴史に興味はなくてもおもしろいものがたくさんあります。
特にデザイン的にレトロでかっこいいものがたくさんあるので、デザインが好きな方にもおすすめできます。
例えば、昔使われていたウイスキーの瓶なんて、ものすごくかっこいい。

f:id:gami_bookmark:20191103094718j:plain

f:id:gami_bookmark:20191103094746j:plain

また、ポスターも当時のデザインのものが展示されててレトロで素敵。
f:id:gami_bookmark:20191103094819j:plain

このレプリカとかお土産にあるといいのになぁ。

そして1番の見所は原酒やウイスキーの瓶が並んでるコーナー。
圧巻です。
f:id:gami_bookmark:20191103095018j:plain

熟成の度合いによって色がぜんぜん違っててすごい鮮やかな壁になってました。
f:id:gami_bookmark:20191103095043j:plain

ここは写真スポットだと思いますのでぜひたくさん写真をとってみてください。
ひとつ、ひとつをしっかり見ると山崎や響の原酒であることがわかります。

f:id:gami_bookmark:20191103095233j:plain

山崎に関しては発売当時からのボトルをすべて見ることができます。
f:id:gami_bookmark:20191103095421j:plain

発売当時のボトルなんて見たことなかったです。
山崎ファンとしてはうれしいポイントでした。

山崎蒸溜所の人気のお土産

山崎ウイスキー館の2階にのぼるとお土産が買えるショップがあります。 f:id:gami_bookmark:20191103120027j:plain

結構なスペースをとっており、お土産もかなり充実しています。
サントリーのウイスキーももちろんたくさん売ってますよ。
f:id:gami_bookmark:20191103120301j:plain

世界五大ウイスキーの原酒をブレンドしたウイスキー、もお一人さま1本までで売っていました。

また、ウイスキーをカルチャーとして発信するためにウイスキーに関連する書籍が置いているのが特徴的。
f:id:gami_bookmark:20191103120530j:plain

もちろん、ウイスキーに関連するアイテムもたくさんありました。
ここではわたしが実際に買った、山崎蒸溜所に行ったらぜひ買いたいおすすめのお土産をご紹介します。

オリジナルのシングルモルト

山崎の蒸留所ですが、山崎のウイスキーは買えません。
(小瓶とおつまみのセットならあります)
そのかわりに限定のシングルモルトウイスキーがかえます。

f:id:gami_bookmark:20191103120704j:plain

これがお一人様一本の限定のウイスキーで瓶にシリアルナンバーが入っています。
f:id:gami_bookmark:20191103120926j:plain

ものすごくスッキリしてて飲みやすいですが旨味が半端なく、あっという間に飲み干してしまいました。
山崎に似た味のシングルモルト、自分へのお土産にピッタリですね。
行ったらこれだけは必ず買ってください。

限定のグラス

山崎関連のタンブラーや、グラスはいろいろ販売されています。
特にこの山崎うすづくりタンブラーは人気商品。

ウイスキーを美味しく飲みためにはグラスにはこだわりたいところです。
山崎蒸溜所のお土産コーナーには、ここでしか売っていないグラスがあります。
種類は

  • ショットグラス
  • ハーフロックグラス
  • テイスティンググラス

です。

f:id:gami_bookmark:20191103121603j:plain

ここでは蒸溜所限定の上の三種類のどれかを買って帰りたいところです。
わたしはハーフロックグラスを買いました。

f:id:gami_bookmark:20191103121642j:plain

ちなみにハーフロックとは、ウイスキーと水(もしくは炭酸水)を1対1で割ってのむ飲み方です。
ウイスキーの味をしっかり感じることのできる飲み方です。
ウイスキーの飲み方をはじめ、入門的な情報は、最近出たこちらの本が参考になります。

ウイスキーにあうおつまみ

そして、おつまみも売ってます。
間違いなく美味しいナッツ類とチョコの他にもパスタスナックというお菓子がありました。
f:id:gami_bookmark:20191103121820j:plain

これもウイスキーにピッタリ。
お手頃ですので、ぜひ買ってみてください。

チョコレートもあります。
こんな感じのチョコレートの詰め合わせで、しっかりとした味がウイスキーにピッタリのチョコレートでした。
f:id:gami_bookmark:20191103122034j:plain

わたしはメーカーズマークの小瓶がついているセットを買ってみました。
以前から飲んでみたかったのですが、いきなり大瓶かうのは抵抗があったのでちょうど良かったです。
甘い味が個性的なバーボン。
こちらもハマりそうなウイスキーでした。

こういうウイスキーとの出会いがあるのも嬉しいところですね。

山崎蒸溜所のテイスティングコーナー

コースの終わりにはテイスティングできるコーナーがあります。

f:id:gami_bookmark:20191103122120j:plain

有料ですが、少しの量を安く飲めるので普段飲めないような熟成ウイスキーを飲むことができます。
メニューはこちらです。

f:id:gami_bookmark:20191103122214j:plain

その中でも、山崎飲みくらべはかなりお得だと思いますよ。
f:id:gami_bookmark:20191103122253j:plain

わたしはそんなにお酒に強くないので、1杯だけ、山崎18年をいただきました。
これがうまい。
f:id:gami_bookmark:20191103122326j:plain

甘くて、やわらかくて、明らかに現行の山崎とは違う味でした。
これをボトルで買うと2019/11時点で7万くらいですww

なかなか買えるものではないので、一杯だけいただけるのは嬉しいですね。
ですので25年ものめますが、一杯だけでもなかなかのお値段ですので、躊躇しちゃいますww

ひとり旅にピッタリな山崎蒸溜所見学

ということで、今回はサントリー 山崎蒸溜所の見学についてご紹介しました。
まさにひとり旅にぴったりな大人の社会科見学ですね。
とくにウイスキー好き、お酒好きにはたまらない内容だと思います。
自分へのお土産も豊富にあります。
大阪からも、京都からもアクセス良好な山崎蒸溜所、おすすめですよ!

f:id:gami_bookmark:20191103123211j:plain

また、大阪ひとり旅に役に立つ情報をこちらにまとめています。
こちらもあわせてご覧ください。

周辺のおすすめホテル

山崎蒸溜所に観光するには、大阪駅・梅田駅から20分程度ですので、大阪駅・梅田駅近くのホテルがおすすめになります。
大阪駅近くのおすすめホテルはこちらの記事にまとめています。
大阪・梅田駅はにぎやかすぎるので一駅離れた、中津、南森町がわたしのおすすめ。
以下の記事にそのエリアのおすすめのホテルをまとめていますのでぜひ、御覧ください。

関西ひとり旅