【建仁寺@京都】双龍図はもちろん見どころ満載の京都最古の禅寺

f:id:gami_bookmark:20190907102836j:plain

街を歩けば神社、お寺にぶつかるのが京都。
京都に行くたびに京都の実力にびっくりしますw
寺社仏閣の数がハンパないので、1回行くだけでは満喫することはできませんね。
そんな京都でとりあえず行っておいてほしいお寺のひとつが建仁寺です。
アクセスも悪くなく、見どころ満載のお寺ですので、初めて京都に行く際に回るのもよいかと思います。
そんな建仁寺を今回はご紹介したいと思います。

建仁寺は京都最古の禅寺

建仁寺は京都の繁華街河原町、祇園に隣接した場所にあるお寺です。
臨済宗建仁寺派の総本山になります。
禅の道場としてのお寺として多くの人に愛されているお寺です。

地図だとこちらになります。

通りを歩いていると迫力満点の勅使門が。
この門を潜ってお寺にはいると空気が変わりますよ。
f:id:gami_bookmark:20190907100620j:plain

建仁寺の境内は緑豊か

勅使門を入るともう一つの門三門があります。
かなり大きな門で、門の奥に法堂が見えます。
f:id:gami_bookmark:20190907100701j:plain

ここから見えている法堂がこのお寺で有名な龍の絵が天井にかかれている建物。
f:id:gami_bookmark:20190907100754j:plain

門の横から緑豊かな歩道を歩き奥を目指します。
f:id:gami_bookmark:20190907100838j:plain

これが法堂ですね、木の雰囲気がすごい迫力ある建物です。
f:id:gami_bookmark:20190907100924j:plain

建仁寺の屏風とふすま

拝観料を払って法堂と方丈に入れます。
拝観料は500円とかなり安いほうだと思いますのでぜひ入ってください。

まず入ると風神雷神図屏風です。
これはレプリカですが、それでも迫力満点。
f:id:gami_bookmark:20190907100950j:plain

雷神は子供見せると「雷様だ~」って喜んでましたww
f:id:gami_bookmark:20190907101041j:plain

そしてたくさんの素敵な屏風を見ることができます。
その中でもこの重要文化財の雲龍図襖はものすごい迫力でした。
f:id:gami_bookmark:20190907101119j:plain

f:id:gami_bookmark:20190907101155j:plain

その他にも素敵なふすまがいくつもあります。
現代作家の方のふすまも展示していました。
これはこれで雰囲気よくて、建物に不思議とマッチしていましたよ。

f:id:gami_bookmark:20190907101539j:plain

建仁寺の最大の見所の双龍図

そしてなんといっても法堂にある双龍図が有名ですよね。
こちらは古い絵ではなく、2002年に書かれた絵なのですが、ものすごい迫力です。
上を見上げるとこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20190907101240j:plain

今にも動きそうな龍がこちらをみています。 f:id:gami_bookmark:20190907101350j:plain

この写真だとその大きさがわかりますでしょうか。
f:id:gami_bookmark:20190907101433j:plain

法堂の天井いっぱいに描かれた龍、これは見る価値ありですよ。

建仁寺の気持ちいい庭と建物

双龍図が有名なお寺ですが、建物のいたるところは気持ちのいい空気が流れています。
この縁台はみんながこしをかけて休んでいました。
f:id:gami_bookmark:20190907101617j:plain

目の前の日本庭園もすばらしい。
きれいでいつまでも見てられます。
f:id:gami_bookmark:20190907101716j:plain

そしてガラス窓がはられている廊下や中庭。
どこも気持ちいいスポットです。
f:id:gami_bookmark:20190907102041j:plain

ここが○△□の庭です。
f:id:gami_bookmark:20190907102110j:plain

単純な3つの付は宇宙の根源的形態を示していて、禅の4大思想を○△□で表現しているとのこと。
○は水、■は地、△は火です。
とてもミニマルな雰囲気で、不思議な空間でした。

光がさすと緑がまぶしく、心地よい風が通る考えられた作りなんだなぁと感心。
いつまでもいれます。
f:id:gami_bookmark:20190907102624j:plain

京都最古の禅寺「建仁寺」

ということで、今回は京都最古の禅寺建仁寺についてご紹介しました。
有名な双龍図はもちろん、見どころ満載のこのお寺。
心安らぐポイントもあり、かなり楽しめるお寺だと思います。  

ぜひ、京都観光、寺社仏閣めぐりの際にはこちらの建仁寺にも行ってみてください。

京都、奈良のおすすめの寺社仏閣に関してこちらの記事にまとめています。
京都、奈良には素敵で、ありがたい寺社仏閣がたくさんありますので、ぜひ、ひとり旅で回ってみてください。

なお、法堂を見て回る際には、入り口近くにあるコインロッカーを使いましょう。
f:id:gami_bookmark:20190907102505j:plain

100円戻ってくるシステムですので、手ぶらで回れるように荷物を入れてから見て回るほうがいいと思います。

周辺のおすすめのホテル

この近くにとまるなら相鉄フレッサイン 京都四条烏丸がおすすめです。
こちらのホテル、駅に至近のきれいなビジネスホテルです。
ビジネスホテルといいながら少しだけ京都の雰囲気を楽しめるのもいいですよ。

ホテルのレビューはこちら

なお、京都のおすすめ情報をこちらにまとめてみました。
ご旅行を計画の際にはこちらも参考にしてみてください。