【住吉大社@大阪】交通アクセス良好!大阪寺社仏閣めぐりで外せない伝統ある神社

f:id:gami_bookmark:20190904201530j:plain

大阪の寺社仏閣めぐりで外せないのが住吉大社です。
毎年初詣にはすごい人が訪れる大阪を代表する神社です。
「初詣といえばすみよっさん」
という感じで大阪の人に愛されている神社。
正月三が日で200万人の方が参拝するそうです、すごい。
今回はそんな住吉大社をご紹介したいと思います。

住吉大社へはレトロな路面電車へ

住吉大社がある場所はこちら。

南海本線の住吉大社駅、阪堺電気軌道の住吉鳥居前駅からのアクセスになります。
が、できれば阪堺電気軌道で行きたいところ。
この電車はいわゆる、チンチン電車で、とてもレトロでいい雰囲気です。
こんな雰囲気です。
f:id:gami_bookmark:20190904152536j:plain

大阪で路面電車なのはこの路線くらいです。
ぜひ、阪堺電気軌道で行ってみてください。
駅(というか停留所?)もかなりいい雰囲気。
f:id:gami_bookmark:20190904152605j:plain

気分が高まりますよ。

住吉大社の鳥居と太鼓橋

駅からすぐに住吉大社の鳥居は見えます。
こんな感じ。 f:id:gami_bookmark:20190904152640j:plain

結構迫力ありますよ。
奥には赤い太鼓橋が見えます。

赤い欄干が印象的なこの太鼓橋。
近づくと結構な傾斜でちょっと怖いくらい。
f:id:gami_bookmark:20190904152704j:plain

この橋のおかけで奥が見えなくなっています。 橋を登りきると先にやっと本殿が見えてきました。

この本殿の前にある手水舎で手を清めてから参拝しましょう。
f:id:gami_bookmark:20190904152841j:plain

改めて鳥居の下に行くとこんな感じでおくに本殿が見えます。
f:id:gami_bookmark:20190904152910j:plain

住吉大社の4つの本宮

住吉大社の本殿には4つの本宮があります。
手前に2つ、奥に2つ。
どの建物も同じような作りをしています。
この建築様式のことを住吉造といい、神社建築史上最古の様式の一つになっています。
こんな感じのつくりです。
f:id:gami_bookmark:20190904152940j:plain

後ろ側からみるとこのようになっています。
すごく特徴的なつくりですね。
f:id:gami_bookmark:20190904153005j:plain

この本宮が並んでいる姿は壮観ですよ。
f:id:gami_bookmark:20190904153030j:plain

一番奥にある第一本宮が一番大きいようです。
こんな感じで迫力満点。 f:id:gami_bookmark:20190904153101j:plain

屋根の作りが独特で、重厚感があります。
近づくと屋根の厚さにびっくりしました。
f:id:gami_bookmark:20190904195152j:plain

この4つの本宮それぞれに参拝しておきましょう。

住吉大社近くのパワースポット

住吉大社で参拝が終わりましたら、少し歩いて、もう一箇所行ってみましょう。
近くにパワースポットがあります。
地図だとこちら。

大歳神社という小さい神社があります。
f:id:gami_bookmark:20190904195316j:plain

こちらの神社の奥におもかる石という石があります。
こんな感じで3つの石が並んでいます。
f:id:gami_bookmark:20190904195403j:plain

一度持ってみて、そのあと石を触りながらお願いごとをします。
そしてもう一度石をあげてみて軽かったら願い事がかなうということ。

わたしもやってみましたが、、同じ重さでしたww

座って休憩できるところもありますので、少し連れたらここで休みがてら、石を持ち上げてみてください。

大阪で寺社仏閣をめぐるならはずせない「すみよっさん」

ということで、今回は大阪にある神社、「住吉大社」をご紹介しました。
交通のアクセスはかなりいい場所にあります。
大阪を代表する住吉大社、寺社仏閣めぐりするなら、ぜひ訪れてみてください。

なお、その他の大阪のおすすめの寺社仏閣についてこちらにまとめています。
今回ご紹介したところと合わせて計画してみてください。

おすすめのホテル

今回ご紹介した住吉大社は阪堺電気軌道のレトロなチンチン電車で行きたいところです。
その場合、天王寺から電車が出ていますので、天王寺に泊まるのがおすすめですよ。

天王寺のおすすめのホテルはこちらになります。

天王寺駅直結のシティホテル「都シティ大阪天王寺(旧)天王寺都ホテル」

まずは天王寺駅に直結しているとても便利なホテル「都シティ 大阪天王寺(旧:天王寺都ホテル)」です。

こちらは地下鉄御堂筋線天王寺駅の改札から徒歩1分、地下でつながっているというとても便利なホテル。
御堂筋線は大阪の大動脈ですので、旅行では必ず乗ることになると思います。
なのでとても便利。

ホテル自体もビジネスホテルではなくシティホテルのレベルなので部屋も広く、快適です。
f:id:gami_bookmark:20190501113626j:plain

ゆっくり泊まりたいときにもってこいだと思います。

ホテルのレビューはこちら

キレイだコスパ最高なホテル「ヴィアインあべの天王寺」

次にご紹介するのはヴィアインあべの天王寺です。
こちらのホテルは空港バスのバス停の目の前にあるホテルになります。

駅までも徒歩3分くらいでアクセスはいいです。
コンパクトなシングルルームから、ツインまでいろいろありますが、おすすめなのがコンパクトツイン
こんな部屋です。
f:id:gami_bookmark:20190501114347j:plain

部屋の料金は抑えめながら広々のんびりくつろぐことができますよ。
窓からの景色もキレイで、通天閣が見える部屋もあります。
コスパのかなり高いホテルだと思います。

ホテルのレビューはこちら

ワンランク上のグレード高い「ホテルトラスティ大阪阿倍野」

次にご紹介するホテルも駅に直結しているホテル、ホテルトラスティ大阪阿倍野です。
直結といっても屋根のついた歩道橋を渡ったところですが、徒歩2分くらいで駅につきます。

こちらのホテルは完全にビジネスホテルとは一線を画していて、グレードの高いホテルでした。
ですので、週末などはそこそこのお値段になっているかもです…
こんな感じでアメニティのレベルが違いますね。
f:id:gami_bookmark:20190501114755j:plain

ビジネスホテルじゃなくてキレイなホテルに泊まりたいならこちらのホテルがおすすめです。

ホテルのレビューはこちら

タビ・マガジン

このブログでご紹介している旅行・観光の情報についてはマガジンにしています。
東京、大阪、福岡、鹿児島などの地方ごとの情報や、旅に役立つ情報もまとめていますので、是非御覧ください。