【北斗サッポロ@梅田】サクサクカツが乗った深い味わいカレーが食べれるカウンターだけのお店

f:id:gami_bookmark:20190407085909j:plain

仕事でもプライベートでもプライベートでも梅田でランチする機会はとても多いです。
大阪のキタの中心地ですから、気づくとお昼時に梅田にいることも。
そのためいくつか梅田にはランチするお気に入りのお店ができました。

今回ご紹介するお店もそんな梅田のランチの美味しいお店です。
お店の名前は北斗サッポロ
普通のカレーが美味しいお店です。

新梅田食堂街の名店のひとつ

今回ご紹介するお店は、梅田駅、大阪駅に隣接している新梅田食堂街にあるお店です。
地図だとこちらです。

この食堂街には本当に多くのお店があり、他にもわたしのお気に入りのお店はいくつかあります。
有名なところですと、お好み焼きのきじの本店もありますよ。

大阪でお好み焼き食べるならここ、おすすめです!

そんな新梅田食堂街の端っこの方にこんな渋い看板が。
小さくて雰囲気のいいお店がでてきます。

小さくて可愛いお店

こちらのお店はカウンターのみのお店です。
こんな感じで入り口入るとカウンターが左右に広がっています。
f:id:gami_bookmark:20190407085244j:plain

座席は10席くらいですね。
カウンターからお店の奥まで手が届きそうなくらい狭いですww

狭いお店では作れる料理も限られているようで、ランチメニューはこちらの看板にかかれている4種類です。
f:id:gami_bookmark:20190407085344j:plain
f:id:gami_bookmark:20190407085416j:plain

ど定番のメニューばかりですが、わたしはいつもここに来たらカレーを頼みます。

昔ながらのカツカレー

わたしはだいたいカツカレーです。
というか、梅田でカツカレーが食べたいときにこちらのお店にくるようにしています。
まずはセットのスープから。
f:id:gami_bookmark:20190407085445j:plain

これが意外と本格的なスープですきっ腹に染み渡ります。
そしてこちらが待ちに待ったカレー。
f:id:gami_bookmark:20190407085506j:plain

上に乗っているカツがそんなに分厚くなくて、よく揚がっているのでサクサク。
この触感が昔ながらのカレーで、わたしは大好きです。
カレーの方はおそらくビーフカレー
煮込まれたお肉が混ざっているのがわかります。
辛すぎず、甘すぎず、ちょうどいい味です。

そしてこれにサラダがついてきます。
f:id:gami_bookmark:20190407085527j:plain

このセットで800円。
梅田界隈では安いほうかと思います。

梅田で昔ながらのカレーを食べたいときに

ということで、今回は梅田の新梅田食堂街にある北斗のご紹介でした。
新梅田食堂街にはたくさんお店があり、いつも行列。
ですので少し早めに行ってくださいね。

こちらの店は地元の人しか使わないお店で、比較的空いています。
時間がないときにもカツカレーはすぐ出てきますのでおすすめです。
梅田でカレーが食べたいときに行ってみてください!

お店の情報・予約はこちらから

周辺のおすすめホテル

ここ梅田の周辺にはいくつもホテルがありますが、私がおすすめするのは、こちらのホテルです。
梅田の喧騒から離れて静かに泊まることができますよ。

関連記事:大阪でも静かな場所に泊まりたいなら北梅田が便利、ハートンホテル北梅田


これまでにこのブログでご紹介してきた大阪の情報をまとめました!
【随時更新】大阪ひとり旅のための情報まとめ(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)
【随時更新】大阪ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)