名古屋観光定番「大須観光」は大須歩きのスタート地点に

f:id:gami_bookmark:20180924082524j:plain

名古屋に旅行したら行きたい観光スポットの一つが大須。 古着屋さんをはじめとした洋服屋さんや、喫茶店、カフェが多く、ぶらぶら街歩きするにはぴったりな街。
そんな大須の中心はもちろん大須観光です。
今回はそんな大須観光をご紹介したいと思います。

名古屋の大須

名古屋市の繁華街は栄とか、錦とか。
そんな夜の繁華街というよりも、昼のにぎわいのある町、それが大須というようなイメージです。
地図だとこのあたり。

鶴舞線大須観音駅と、上前津駅、そして名城線矢場町駅に挟まれた地区がいわゆる大須です。
このエリアの中心に大須商店街があり、いろんなお店があります。 その脇に今回ご紹介する大須観光はあります。

立派なお寺

大須観音、とにかく立派なお寺という印象をうけました。
そんなに大きすぎるわけではないのですが、風格があります。
かっこいいお寺です。

まずは門から。
こちら仁王門です。
f:id:gami_bookmark:20180924081918j:plain

本堂へ参拝するならまずはここから。
大須観音駅から行く場合には少し遠回りになりますが。ぜひこちらからはいってもらいたいです。
仁王像がしっかりと守っていますので悪いものは入れません。
f:id:gami_bookmark:20180924081940j:plain

そして本堂
f:id:gami_bookmark:20180924082016j:plain

階段をのぼった上にあります。
そのため見上げるかんじになりますね。 f:id:gami_bookmark:20180924082058j:plain

登ると印象的なちょうちんが出てきます。
f:id:gami_bookmark:20180924082131j:plain

ここをくぐって中に入っておまいりしましょう。
できればお線香をあげたいところです。
f:id:gami_bookmark:20180924082152j:plain

おまいりした後は御朱印をいただきます。
本堂の奥に客殿があり、そこでいただけます。
こんな感じの御朱印ですよ。
f:id:gami_bookmark:20180924082224j:plain

大須歩きのスタートに

ということで、今回は名古屋の観光スポットのひとつ、大須観音のご紹介でした。
とても立派なお寺でここだけでも十分満足できますね。
でも、大須観音の周辺には面白いお店も結構あります。
ぜひ、ここから大須を散策してみてください。

疲れたらこちらのカフェで休憩です。

関連記事:名古屋の大須をブラブラする時の休憩ポイントはここ「KANNON COFFEE」

意外と矢場町にも近く、歩いていけますので、大須のあとは矢場町界隈を散策してみてはどうでしょうか?