【キッチン大正軒@有楽町】絶品スコッチエッグが食べれる老舗洋食店

f:id:gami_bookmark:20180917100027j:plain

皆さんのなかにも母の味ってあると思います。
小さいころに好きで、よく作ってもらった料理。
わたしにとってはそれはスコッチエッグ。 いろんなところでスコッチエッグがあればついつい頼んでしまいます。
今回ご紹介するお店は、わざわざスコッチエッグを食べに行ってしまうお店です。 お店の名前はキッチン大正軒です。

有楽町の交通会館

今回ご紹介するお店は、有楽町にあります。
有楽町駅に直結している交通会館というビル。 地図だとここです。

最寄りはJR有楽町駅です。 ですが、地下鉄日比谷からも地下を通ってアクセスすることができます。

交通会館はサラリーマンのランチスポットがものすごく多くて、お昼時はサラリーマンでごった返します。
なので、ランチ時を外したほうがいいかもですね。
わたしは11:30くらいに行きましたが、お店の中はすでに満席でした。
f:id:gami_bookmark:20180917095756j:plain

メニュー豊富な洋食屋さん

こちらのお店のメニューはとにかく豊富。
こんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20180917095720j:plain

できれば事前に決めて行ったほうがいいかもですね。
お腹いっぱいたべたいならミックスの定食がいいと思います。

どの定食にもエビフライ、あじフライがついてて、もう一品。
十分おなかいっぱいになると思います。

スコッチエッグ以外のメニューについては食べログでチェックしてみてください。

口コミを見る

肉感たっぷりのスコッチエッグ

わたしはもちろんスコッチエッグ。 これを食べにきました。
f:id:gami_bookmark:20180917095729j:plain

今回わたしが頼んだのはエビフライがついたメニュー。
プラス100円でエビフライがついたスペシャルになります。
なので迷わずつけましたww
f:id:gami_bookmark:20180917095741j:plain

このスコッチエッグとにかく肉感が強いです。
焼き加減も焼きすぎてないので、固くなっていることもないです。
卵はふつうの鳥の卵を使っているのでボリュームもたっぷりです。
(ちなみに我が家ではスコッチエッグはうずらの卵でした。)

わざわざスコッチエッグを食べに

ということで、今回は有楽町の洋食屋さんキッチン大正軒のご紹介でした。
いろんな面で家で食べるのとはもちろん大違い。
これは、わざわざ食べに行く価値があると思いますよ。

お店の情報・予約はこちらから

なお、こちらのお店のようにひとり旅で東京に行った際に食べていただきたい東京ならではのランチのお店をこちらにまとめています。
こちらも合わせて御覧ください。

周辺のおすすめホテル

このお店の周辺のおすすめホテルは、神保町・秋葉原エリアです。
そのエリアのおすすめホテルをこちらにまとめています。
このエリアでホテルを探されている方はこちらの記事も参考にしてみてください。

関東ひとり旅