優しい歌声KENT FUNAYAMAのアルバムが「なんかいい」(BOY'S LIFE)

f:id:gami_bookmark:20180913185709j:plain

夕方とか、雨の日とか。
ふとアコースティックな音を聴きたくなることがあります。
優しい歌声なら、なおよし、ですね。
今回はまさにそんなときにピッタリなアルバムをご紹介します。
KENT FUNAYAMABOY'S LIFEです。

KENT FUNAYAMA

KENT FUNAYAMAはグラフィックデザイナー、イラストレーターの顔も持つミュージシャンです。
わたしは申し訳ないのですが全然知りませんでした。
レコード屋さんでこのジャケを見て気になり、視聴したパターンです。
その声が、優しく、切なくて、一発でトリコになりました。

参加ミュージシャンも豪華なアルバム

今回ご紹介すふアルバムBOY'S LIFEは、待ちに待ってた1stアルバムです。

1stアルバムなのですが、参加ミュージシャンがなかなかスゴいです。
- Bass 田中貴(サニーデイ・サービス)、
- Drum 原"GEN"秀樹(NORTHERN BRIGHT)
- Keyboard 中村圭作(toe木村カエラ etc.)
- プロデュースとGuitar&Chorusに新井仁(NORTHERN BRIGHT)
このメンバーが優しい歌声を引き立てる優しい音を作っています。

なお、このバンドは大阪のレコード屋さん、FLAKE RECORDSで知りました。

聞き飽きない歌

では、何曲かわたしが好きな曲をご紹介。
どの曲も普遍性があると言うか、聴き飽き ずに何度も聴いてしまう曲ばかりですよ。

ロンサムトレイン

まずは、こんな曲から。

ロンサム・トレイン

ロンサム・トレイン

イントロのアルペジオから洋楽のような雰囲気が漂うギターの音が優しい曲です。
コードチェンジの音が効果的に入ってて、アコースティック色が強くなってます。
歌詞もいいです。

グッドバイ

toeの名曲のカバーです。

グッドバイ

グッドバイ

原曲がカンペキ過ぎるので正直そんなに期待してなかったのですが、スゴイです。
原曲の雰囲気を壊してないですけど、完全に別の曲。
より、歌が前に出てきます。
わたしはこの曲を視聴して、鳥肌立ちました。
スゴくいいカバーだと思います。

傘のバラード

雨の日に聴きたい曲。

傘のバラード

傘のバラード

私の中の雨の日の曲リスト入りがすぐに決まった曲です。
たいと、歌詞はもちろんですが、曲の雰囲気にも雨の雰囲気漂っててたまんない。
雨が好きになれるかもしれない曲ですよ。

なんか、いい

ということで今回はKENT FUNAYAMAの、1stアルバムBOY'S LIFEのご紹介でした。
優しい音に包まれたい人にはホントオススメできますよ。
思わす「なんか、いいね」って言っちゃうステキなアルバムです。

今年のレコード・ストア・デイにはアナログレコードも発売されるみたいです。
この優しい声をレコードで聴くと最高なんでしょうね。

このブログでは、その他にもおおすすめの音楽をご紹介しています。
こちらからのぞいてみてください。

定額制の音楽配信サービスで気軽に音楽を

定額制の音楽配信サービス使っています?
まだ利用していないのであればぜひはじめてみてください。
とりあえず「聴きたい!」と思ったときにすぐに聴けるのは本当に便利ですよ。

関連記事:定額制の音楽配信(聴き放題)サービスをはじめてみませんか【Spotify・Prime Musicなど】

### オト・マガジン このブログでご紹介しているおすすめのオト(音楽)についてまとめています。
基本的にジャンル関係なくおすすめの音楽と、周辺の情報(機材、お店など)をご紹介していますので、こちらのページも御覧ください。