【寿久@博多駅】博多駅近くで1人酒飲む場合のおすすめの大衆割烹

f:id:gami_bookmark:20180623100250j:plain

ひとり旅でのたのしみのひとつは夜のお酒。
知らない街のカウンターでいただくひとり酒はとてもおいしく、旅のいい思い出になります。
そんなひとり酒にピッタリな福岡のお店をご紹介したいと思います。
お店の名前は「寿久」。
いつも地元のサラリーマンでかなり賑わっているこのお店は地元の空気を感じることのできるいいお店でした。

博多駅すぐそば

今回ご紹介するお店は博多駅のすぐそばにあります。
地図だとここ。

筑紫口から徒歩3分でしょうか。
とても便利な場所にあります。

この近くにはビジネスホテルも多いので、ホテルからフラッと飲みにいくのにもつかえますね。
とにかく駅から近いので便利です。

こんな素敵なかんばんがお出迎えしてくれます。

f:id:gami_bookmark:20180623095426j:plain

JR博多駅の改札から5分くらいの距離ですので、新幹線の待ち時間にサクッと飲みに行くこともできますよ。

1人客でもあんしん

お店の中は、長いカウンターとテーブル席になっています。
テーブル席はこんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20180623095443j:plain

近くのサラリーマングループでいっぱいです。
とても賑やかでこれぞ酒場の雰囲気が漂っています。

そして、ひとり、ふたりで飲む場合にはこの長いカウンターで肩を並べて飲みます。
f:id:gami_bookmark:20190620221337j:plain

ひとりでサクっと飲んでいる人もそこそこいますので、ひとりでも気を使わずに飲めますね。
なにげにカウンターも予約ができるようで、18時くらいで結構な予約が入ってました。
f:id:gami_bookmark:20190620221430j:plain

まずは生ビールと、すぐに出てくるポテトサラダがいいですね。
f:id:gami_bookmark:20180623095503j:plain

しっかり食べれるおつまみ

ここのおつまみ、しっかりおかずです。
メニューの数がすごくおおくて、こんなかんじでカベに貼られています。
f:id:gami_bookmark:20180623095521j:plain

まよいますねぇ。
玄界灘のお刺身の盛り合わせを頼んでみました。
こんな感じ。
f:id:gami_bookmark:20180623095629j:plain

ちょっと遅い時間に行ったのでネタが少なかったみたいで、明太子がついてきました。
まぁ、博多っぽくていいですね。
お酒は進みます。

ちなみに最近福岡に行くたびに買ってくるのが、これです。 乾燥させた明太子でとにかくお酒がすすみます。
お酒が好きな方にはおすすめです。

関連記事:新しい明太子のお土産。海千の「乾熟明太」はお酒のお供にピッタリ。

そしてここで頼みたいのは唐揚げ。
タップりのボリュームで1人だと十分ですね。
f:id:gami_bookmark:20180623095645j:plain

そして大衆酒場定番の、ハムカツも外せません。
f:id:gami_bookmark:20190620221524j:plain

極厚ではないですが、しっかりした厚みのあるハムカツが3枚ですのでお得感あります。
ハムカツにはレモンチューハイがぴったりですね。
f:id:gami_bookmark:20190620221610j:plain

ひとり旅で使えるいいお店

ということで、今回は福岡の博多駅近くにある居酒屋寿久のご紹介でした。
博多駅から近く、1人で気兼ねなく飲めるいいお店です。
1人旅で福岡に行ったさいにはぜひ行ってみてください。
いつもいっぱいでのすので、予約してからいきましょう。

お店の情報・予約はこちらから

周辺のおすすめホテル

博多駅の筑紫口にはビジネスホテルがいくつも集まっています。
その中でわたしがおすすめなのは、FORZA ホテルフォルツァ博多駅博多口です。
かなりキレイで、居心地がいいので万人におすすめできます。

ホテルのレビューはこちら

福岡の情報はいろいろ書いていますので、他の記事も参考にしてみてくださいね。


これまでにこのブログでご紹介してきた福岡の情報をまとめました!
【随時更新】福岡ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)
【随時更新】福岡ひとり旅のためのおすすめ情報(移動手段、食べ物、ホテル、お土産)