【ヴィアイン心斎橋長堀通 レビュー】心斎橋から少し外れて静かでキレイなホテル

f:id:gami_bookmark:20180217103926j:plain

大阪の繁華街の一つ、心斎橋。
いつもたくさんの人で賑わっています。
そんな心斎橋の近くに泊まる際におすすめなのが今回ご紹介するホテル, ヴィアイン心斎橋長堀通です。

心斎橋のど真ん中ですとにぎやかすぎますので、大通りを1本挟んだ場所にあるこのホテルが心斎橋エリアに泊まる際のわたしの定宿です。
静かに泊まれるけど、心斎橋へのアクセスも抜群にいいホテルです。
心斎橋周辺でホテルを探されている方におすすめです!

ヴィアイン心斎橋長堀通は心斎橋というより四ツ橋

今回ご紹介するホテルの名前は。ヴィアイン 心斎橋長堀通といいます。
名前に心斎橋とありますが、最寄り駅は四ツ橋ですね。
地図だとここです。

四ツ橋駅直上なので徒歩0分は本当です。
といいながらも心斎橋駅からも徒歩で10分圏内で地下道を通ってホテルまでたどり着くことができます。

心斎橋は交通アクセスがものすごくよく、どこに行くにも便利な場所。
そんな心斎橋駅も徒歩圏ですので大阪で旅行、ビジネスをする際にはもってこいな場所だと思います。

ヴィアイン心斎橋長堀通はシンプルで広めの部屋

こちらのホテルはとにかくシンプルでキレイです。
ものすごく新しいホテルではないのですが、古さや、汚さは感じません。
f:id:gami_bookmark:20180217103020j:plain

部屋の広さも、一般的なビジネスホテルのシングルルームよりは一回り大きくは広く、ゆっくり過ごすことができると思います。
なんといっても、とくにデスクが広い。
f:id:gami_bookmark:20180217102743j:plain

これだけ広いと十分仕事できますよね。

ベッドの広さも十分です。
f:id:gami_bookmark:20180217102822j:plain

水回りも十分な広さがあり、湯船にお湯をはってゆっくり入ることができます。
f:id:gami_bookmark:20180217102906j:plain

今回もしっかり入浴剤を入れてバスタイムを楽しみました。

ヴィアイン心斎橋長堀通は部屋からの眺めがいい

こちらのホテル、ホテル名に長堀通とついているように、道路に面したホテルです。
都会のホテルには珍しく、眺めがいいですよ。
部屋の窓からだとこんな感じです。
f:id:gami_bookmark:20180217103048j:plain

都会のホテルって窓をあけると目の前にビルが建ってて真っ暗なんてことはザラなのですが、ここのホテルは目の前に大きな通りがあるため圧迫感がないです。
昼はこんな感じで光が入って明るいですよ。
f:id:gami_bookmark:20180217103121j:plain

カーテンを開けておくと閉塞感もなく、部屋が広く感じられます。
旅行で何泊かするときにはこういう眺めのいい部屋がいいですね。

ヴィアイン心斎橋長堀通はサラリーマンにうれしい設備あり

このホテルでサラリーマンにとってうれしい設備がこれです。
f:id:gami_bookmark:20180217103151j:plain

ズボンプレッサーです。
ズボンプレッサーが部屋に備え付けられています。

ヴィアイングループのホテルには多いのですが、これってうれしいんですよね。
借りにいくと、返さないといけないから面倒なんで備え付けってのがうれしいです。
これでしっかりプレスしたズボンで仕事ができます。

「ヴィアイン心斎橋長堀通 レビュー」まとめ

ということで、今回は四ツ橋、心斎橋方面のビジネスホテルヴィアイン心斎橋長堀通をご紹介しました。
とても便利な場所にある使い勝手のいいホテルです。
その割に心斎橋近辺のホテルよりはお値段も安く、コスパは高いと思います。
大阪観光の際の宿の候補にしてみてください。

ご予約はこちらから。

なお、このホテルの他にも年間100泊出張している私がおすすめする大阪ひとり旅におすすめのホテルについてにまとめました。
こちらの記事も合わせて御覧ください。

また、ホテル以外にも大阪ひとり旅に役に立つ情報をこちらにまとめています。
こちらもあわせてご覧ください。

最安で泊まるなら

ホテル宿泊予約サイトって決まっていますか?
例えば、楽天カードを持っていて、楽天ポイントをためているのであれば、楽天トラベルで予約した方がお得ですね。

楽天カードについてはこちらの記事をごらんください。

ですが、特に予約サイトが決まっていないのであればホテル料金比較『トリバゴ』 を使うことをオススメします。
いろんな宿泊予約サイトを比較して最安のサイトを紹介してくれますよ。

くわしいレビューは以下の記事をごらんください。

タビ・マガジン

このブログでご紹介している旅行・観光の情報についてはマガジンにしています。
東京、大阪、福岡、鹿児島などの地方ごとの情報や、旅に役立つ情報もまとめていますので、是非御覧ください。