【日帰り・1泊2日コース】都内から週末で沼津を満喫

f:id:gami_bookmark:20190505090239j:plain

何の予定も入っていない週末、ぶらっと一人旅もいいですよね。
都内から気軽に行ける場所として有名なのは鎌倉。
私も出張の際に土日を活用していってみました。
そんな鎌倉みたいな場所を他でも探してみて、なかなかよかった場所が沼津です。
堪能するなら1泊2日で、距離的には日帰りも十分可能。
今回はそんな沼津をご紹介です。

沼津への交通手段

都内からですと新幹線と在来線を乗り継いで1時間弱で行くことができます。
例えば品川からの場合、新幹線で三島まで移動してそのあと、東海道線で1駅。
40分でついちゃいます。
新幹線で手前の三島までいけちゃうので、ある意味鎌倉よりも近いですね。
ちなみに三島での乗り換えにちょっと戸惑いました。
はじめて行かれる方はこちらの記事参考にしてみてください。

断然、車よりも電車で行くことをおすすめします!
電車で飲みながら行く贅沢、最高ですね。

お昼ごはんは沼津港でしらす丼

沼津のメインの観光は沼津港になります。
ここが、駅からはそこそこ離れててちょいと行きづらい…
でもタクシーで行っても1,000円くらいですし、路線バスも出ています。
この路線バスがなかなかレトロでいいんです。
床が木の路線バス、初めてのりました。
f:id:gami_bookmark:20190505084148j:plain

この路線バスに乗って沼津港を目指しましょう。
路線バスは沼津港南口から出ています。

沼津港でランチ&ブラブラ

ぜひお昼ごはんは沼津港で食べましょう。
こんな提灯出てます。

f:id:gami_bookmark:20170729085729j:plain

とにかく、魚介がおいしい沼津。
人気店はいつもいっぱいです。
特に週末になると大変。
バスツアーなどの方も来ているので待つことになります。
そこで、わたしのおすすめはこちらのお店です。

こちらの三色丼というしらすが入った丼が絶品ですよ。
f:id:gami_bookmark:20190505083632j:plain

しらすの他に桜えびも有名な沼津で食べるこの丼、最高です。
こちらのお店はまだそんなにメディアにも紹介されていないので比較的空いています。
キレイなお店ですし、おすすめです。

沼津港でお土産を買いながら

お昼を食べるとそのまま沼津港をぶらぶら。
目の前が港で磯の香りがして気持ちいです。

f:id:gami_bookmark:20190505084438j:plain

で、お土産を買いましょう。
ここは沼津名物の干物で決まりです。
f:id:gami_bookmark:20170729085807j:plain

アジの干物をはじめ、ここは干物のおいしいところ。
保存もきくので、お土産にもってこいですので、ぜひ、ぶらぶらしてお気に入りの干物を見つけてください。

お土産も買うことができたら、あとは沼津港の水門を見たり、深海魚水族館などを回ってみてくださいね。
深海魚水族館は大人でも十分楽しめると思います。

沼津港深海水族館

そんなこんなでブラブラしてるとだんだん日が傾いてきますので晩ごはんを考えましょう。

沼津港の夜ははやい

沼津港は早くお店をしまうところが多いです。
ですので、晩ごはんは早めがいいかもしれません。
こんな感じで日が灯りはじめたらお店に入りましょう。

f:id:gami_bookmark:20190505084753j:plain

わたしのおすすめはしっかり食べることもできるこちらのお店です。

お刺身も、フライも、沼津の海の幸を楽しむことができます。
f:id:gami_bookmark:20190505084922j:plain

この定食に生ビールでいっぱい。
最高です。
早めに食べて宿のある駅周辺に戻りましょう。
もう少し飲み足りないときには駅周辺にもいくつも居酒屋があります。
干物でお酒飲むのもいいですよ。
f:id:gami_bookmark:20190505085026j:plain

おすすめのホテル

私が沼津でおすすめしているホテルは北口側のホテルです。
繁華街は南口なのですが歩いていけますので、キレイなホテルの多い北口がおすすめです。
その中でもおすすめなのがこの2つのホテルです。

とにかくキレイで清潔なホテル「ダイワロイネットホテルぬまづ」

まずはダイワロイネットホテルぬまづです。
こちらのホテルは安定のダイワロイネットグループ。
その中でもかなりキレイなホテルですので、どなたにもおすすめできます。

ホテルのレビュー記事はこちら

靴を脱いで畳でくつろげるホテル「ココチホテル沼津」

次にご紹介するのが、ココチホテル沼津です。
こちらのホテルは畳敷き。
靴を脱いで旅の疲れを癒やすことができます。
設備も最新でかなりくつろげるホテルなのでおすすめです。

ホテルのレビューはこちら

沼津駅北口には繁華街はありませんが、飲食店はたくさんあります。
特に地元に密着しているお店もあり、少し歩いてみると面白いかと思います。
わたしのお気に入りは、地元の人に愛されるとんかつの美味しいこちらのお店です。
f:id:gami_bookmark:20190506080633j:plain

2日目はブラブラ寄りながら

2日目は基本的に戻る方向ですね。
三島まで戻って三島観光しながら帰るのもいいでしょう。
三島駅近くにはわたしのおすすめのカフェがあります。

もしくは、御殿場のプレミアムアウトレットに寄って帰りましょう。
沼津から御殿場線で30分くらいで御殿場駅につきます。
アウトレットでの買い物を楽しんだあとには都内や横浜に向けたバスを使えばかんたんに帰ることもできますので便利ですよ。

食べるだけでなく三島観光できたり、アウトレットで買い物もできる沼津周辺はなにげに便利かも。
実は熱海や箱根も近いので温泉旅館に泊まるなんてこともできます。
ぜひ、お時間のある週末、沼津の方に足を伸ばしてみてください。