自転車通勤のために最低限必要なものまとめ(自転車、ライト、バッグなど)

f:id:gami_bookmark:20200229141031j:plain

晴れた日には基本的に毎日、自転車通勤をしています。
運動不足な方には運動にもなるだけでなく、適度な運動はリフレッシュになり、心身ともに健康になれます。
でも、自転車通勤ってただ自転車を買えばいいだけではダメなんですよね。
安全のためにも、快適さのためにも自転車通勤のためにある程度の道具を揃えた方がいいと思います。
そこでこの記事では、わたしがおすすめする自転車通勤をするために用意したいものをご紹介です。

自転車はクロスバイクがおすすめ

まずはもちろん、自転車がないとダメですよね。
できればスポーツバイクと言われる普通の自転車よりはワンランク上の自転車がよいと思います。
ただ一言でスポーツバイクと言っても、ロードレーサー、クロスバイク、シクロクロス、マウンテンバイク…いろんな種類の自転車があります。
そんな中でわたしが初心者の方にオススメするのはクロスバイクです。

私がおすすめするクロスバイクについてはこちらの記事で紹介していますので合わせて御覧ください。

まずは自転車を選んでください。
通販ですと、Cyma(サイマ)がおすすめです。
ここで自転車を買うと、自転車が完全組立の状態で自宅迄届きます。
その際には自転車の防犯登録も代行していただきすぐ乗れます。

前方を照らすヘッドライト

次に重要なのがライトです。
自転車通勤だと帰りが暗くなることがあります。
ですので、絶対につけましょう。
スポーツバイクはライトがついていない状態で売られていることが多いので自分で買う必要があります。

前方を照らすライトはとにかく明るいほうがいいと思います。
私がおすすめなのが、キャットアイのヘッドライトです。

USBで充電できるのが自転車通勤では便利です。
このキャットアイというメーカーのライトは基本的にどれを選んでもおすすめです。
冬は特に帰りは真っ暗になるので明るめのこのライトを利用しています。

後方に存在を知らせるテールライト

次にご紹介するのはテールライトです。
テールライトも後方の車に自分を知らせるために必ず必要だと思います。
色はよく見える赤色がいいです。

おすすめはこちらのタイプのテールライトです。

このように縦にも横にもなるものが便利です。
このライトを夜に走るときにはフラッシュライトにして走っています。

なるべく被りたいヘルメット

ヘルメットをかぶって自転車に乗るのって抵抗ありますよね。
ヘルメットかぶって自転車乗るのなんて中学生以来。
でも、危ないですから、絶対かぶりましょう。
ここでは2つのタイプのヘルメットをおすすめします。

スポーツタイプのヘルメット

まずはスポーツタイプのヘルメットです。
ロードレーサーの方がかぶっているタイプのヘルメットですね。
おすすめはBELLのヘルメットです。

自転車レースでも使われているこのタイプのヘルメットは、風通しもいいのでかなり快適に乗れます。
BELLのこちらのヘルメットはアジアンフィットといって、欧米人とは異なる日本人の頭の形にぴったり。
スポーツタイプのヘルメットを選ぶならこのヘルメットをおすすめします。

横乗り系ヘルメット

この見た目で自転車通勤するのが、ガチすぎて引いちゃう方にはこちらのヘルメットはどうでしょうか。

BERNというメーカーのヘルメットです。
スノーボードや、BMXなどで利用されるヘルメットですが、自転車用もあります。
これだと、クロスバイクにも似合うかなぁと。
私は今このヘルメットを使って自転車通勤をしています。

f:id:gami_bookmark:20200229133129j:plain

自転車通勤で使うカバン(バックパック)

夏の自転車通勤では汗だくになることもあり、パンツまで着替えます。
ですので、着替え一式を持ち運ぶ必要があるんでそこそこ大きい容量が必要ですね。
また通勤で使いますのでパソコンを持ち運ぶこともあります。
そういう状況を考慮したうえで私がおすすめなのが、MISSION WORKSHOP The Fitzroyです。

こちらのバックパックは完全防水で、容量も大きくまさに自転車通勤にぴったり。
詳しくはこちらの記事に書いていますのであわせて御覧ください。

なお、自転車用のカバンといえばメッセンジャーバックがあります。
私も以前使っていましたが、片方の肩だけ異様に凝っちゃいまして、、、
そこで自転車ではリュックと決めています。

頑丈なロック

わたしの周りでは何人も自転車の盗難にあってます。
ですので、頑丈なロックを是非用意してください。
簡単なやつだとすぐに切られて盗まれちゃいますよ。

わたしはメインの他にももう1つ使ってます。。
ひとつはフレームを何かと固定しておいて、もうひとつはホイールをロックします。

2つしていると防犯的に安心です。
特にすこし長めに止める際には必ず2個使うようにしています。

自転車通勤をはじめましょう

ということでこの記事では自転車通勤に最低限必要なものをまとめてご紹介しました。
ここでご紹介したものをとりあえず揃えれば自転車で会社に行くことはできると思います。
まずは今回ご紹介した最低限のものを揃えて自転車通勤ライフをはじめてみてください。

なお、自転車通勤のために揃えておいたほうがいい工具類などはこちらの記事で紹介しています。
合わせてごらんください。

自転車通勤のすすめ

これから自転車通勤をはじめたい方に向けて自転車通勤の良さや始め方についてこちらの記事にまとめました。
こちらもあわせてごらんください。

PICK UP

初心者向けオーディオセット
オンオフ使える革靴

music

ひとり旅

lifestyle

work

新着記事